« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月 アーカイブ

2008年03月03日

ようこそのお運びで

そりゃおもしろいもん、確かにさ。
だけどこんなに人気があるとは、、、つか、見てるんだねぇ~、なんだかんだ言いつつ老若男女。

ちりとてちんの収録セット公開を見に行ってきました。
NHKなんざ、あたしん家からチャリ圏内。すすすぃーと軽い気持ちで訪れたらば、なんとまぁ長蛇の列。
あぁ並びましたとも、ちゃんとね。気分はすっかり徒然亭一門。
残すところ一ヶ月となりました。最終回を迎えるその日を考えるだけで寂しさがどどんと、、、。
そうです、あたし、気づきました。タイプです、徒然亭四草。
『MOTHER』にいたんだって、、、知らなかった。
要チェックだ。加藤虎之介。
%E3%81%A1%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%A6%E3%81%A1%E3%82%93

しかし、3月なんですね。もう。
寒い寒いと言ってる間にあっちゅー間にすり抜けてしまったよな気がする1月と2月。
春が来ますね。絶対いいことありますよね。って毎年思う。思うだけ。
そいやぁ今日、いやもう昨日だけど、ちょっとだけうれしいことがありました。
自分にとっては何気ない一言でも、ちょっとした行動でも、単なる思い付きや気まぐれでも、
そのことでどこかで誰かがハッピーになれたりすることもあるんだなと思いました。

「思う」より「想う」の方がなんとなく好きです。
ほんのちょっぴり「想う」こと。キミをちょっぴり「想う」こと。
そんな風に関わっていけたらいいな、ずっとずっと。

2008年03月08日

イッソーフライデー、フライデナイト♪(byハウンドドッグ)

先週は体調崩したりライブあったりで殆ど仕事しなかったのだけど今週はフルでがんばりました。
つっても週四日だけど。
嬉しいなー、金曜日の夜。休みの前の夜が1番嬉しい。いくつになっても変わらない人間の法則(笑)
ダーリンがまたまた海外に行っちゃったので、今夜は女たちのお泊り会。
はい、ひたすら飲んでおります。

今日は朝から大掃除でした。
はっ、布団が足りない、、、
スープの冷めない距離の実家より二往復して掛・敷布団を数枚運びました。この寒いのに汗流しながら。
いや、午前中に運んどいてよかったよ、と仕事しながら窓の外の夕立を眺めてました。

そんなわけで今宵はこれからもよなよなしこたま飲み食いするわけなのだけれど。
夕方、仕事帰りあまりにお腹が空いたので前々から気になってた喫茶店に入りました。
%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC

まるでモーニングのようです。

なんばWalk(今だにたまに虹のまちと言ってしまう昭和な女…)の日本橋駅近くの喫茶店。
なんて名前だったっけ?そいやぁちゃんと見てなかった。
『手作りコーヒーの店』って看板をかかげてます。
ものすごく細くてちっちゃいお店なの。通路のみ!のようなお店(笑)。
珈琲300円、トースト50円です。
そんな狭い店なのに、いや狭い店だからか、満員でした。
競馬新聞読むおっちゃん、
常連めいた怪しげなおばちゃん、
今から出勤風お姉ちゃん、
仲良さそうな老夫婦、

店の狭さからして致し方ないのだけれど、
ものすごくちっちゃな一人用テーブルと椅子についてぼんやりしてました。15分間程。
いや、今日は急いでいたのでねー。
今度あんまり人がいなさそうな時間に行ってみよう。
珈琲おいしかったし。
トースト厚切りだったし。50円だしね。きょーび。


さて、
どうやら夏にはCDをリリースすることになりそうです。
あたしの歌を愛してくれて、
あたしを今の位置から前に上に進ませようとしてくれる人たちの想いを無駄にすることのないように、
しっかり気合いを入れて取り組もうと思います。よし。

始まりの春なのだ。

2008年03月10日

SOMEDAY

なんだかちょっとへこむようなことを言われてみたり。
誤解なんだってば、誤解。
なんだけれども結果が伴っていないゆえ、何言っても言い訳とか弁解にしか聞こえないかなとか。
ちょっぴり悔しいようなむなしいような気持ちだった昨日の夜。
作りかけの曲を仕上げるぜ!なんて意気込んでみたんだけれどテンション足らず。

突然だけど
「日本の曲で一番好きな曲はなんですか?」って聞かれたら、
あたしは迷いなく答えるね。

佐野元春の『Someday』

この歌を初めて聴いたのは多分16歳くらいだったと思うのだけど。
不思議ね、16歳の頃聴いたときと、
20歳の頃聴いたときと、
30歳、40歳、、、
なんだかね、いつ聴いてもグッとくるのだけれど。
グッとくる感じが微妙に違う。
その時々のあたしの中に、新しく深く浸透し続けてきた曲。
今までも。多分これからも。

若すぎてなんだかわからなかったことがリアルに感じてしまうのですよ、いつ聴いても。

「いつか」を思って作った曲です。
10代には10代のいつか。20代には20代のいつか。30代、40代、50代、、、
いくつになっても「いつか」を思う。
みんなと一緒にこの歌をうたえてうれしいです。
って、前、なんかのTVで佐野元春自身が言ってた。

すごい曲だなぁ。
こんな曲をあたしも作りたい。歌いたい。と思います。

テンションあげてはりきらねば。

2008年03月14日

開始

ここ数日すっかり春めいたあったかさだったけどここにきて雨。
でもこれから一雨ごとにあったかくなるんだろうなぁと灯油も買い足さずファンヒーター無しでがんばっております。

春間近です。
%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B01

昨日よりぼちぼちと始めてみました。
朝からまずはプリプロするための仮ギター録り。
今はちゃちゃっと切り貼りオッケーで便利になったものよのぅ。
ほとんど同じコードでしか繰り返されないあたしの曲にはもってこいよのぅ。ほほ。
夜はプロデューサー(?笑)の家であれやこれやと打ち合わせ。
いろんなことがちょっとずつちょっとずつ明確になりつつあります。
ほんとにちょっとずつですがね。

あたしが惹かれるアフリカのミュージシャンって
ほとんどがマリ共和国出身の人だってことに
最近気づきました。
んなわけで最近また強烈にココロ奪われたマリのアーティストのCDを探しに
今日は仕事帰りにタワーレコードに行ってみます。
自分が録ろうとしている音源からはあまりにもかけ離れているのだけどね(笑)
ワタクシは自分をよく知っております。ザ・日本人(笑)

2008年03月17日

非公開文化財特別公開 その2 (18日迄ですよ!)

またゆっくり見に行きゃいいわ、と思っていたらば気がついたらもう終わっちゃう!!
てなわけで慌ててまた京都まで行ってまいりました。快晴の日曜日。
盆地の京都にもすっかり春の気配。暖かくてようございました。
東寺を訪れてみました。
「昔、行ったやん!!」と同行してたN枝が言ってたけど、全く持って記憶なし。
来たことあったっけ?当時、いや東寺。
なんとまぁご立派な仏像の数々をのんびり堪能してたら、
ゆるやかに時間が流れていることに気づきました。

あと五年くらいしたらお遍路さんとかやりたいなぁ、とあたし。
そやなぁ、あれ、バスとかで回ってくれたらええのになぁ、とN枝。

%E6%9D%B1%E5%AF%BA

%E6%9D%B1%E5%AF%BA2

%E6%9D%B1%E5%AF%BA3

%E5%BD%B1

111

さて、
今晩はこないだ録音したギターに仮歌をのせてみます。
そこから試行錯誤が始まるのであろうの春。
まだまだ先は長い、、、。

2008年03月21日

大人の遠足

いやしかしまたしても雨女ぶりをおおいに発揮してしまった春分の日。
いつのまにやらうちの父(おじい)から『祝日=祭日=祭りだワッショイ』と教え込まれたらしい息子(4歳児)は、
昨日も朝から「祭りや~、祭り!!」と叫びながら、わけのわからん踊りを踊ってました。
アイヤ、アイヤとなぜか沖縄チック。

さてそんな祭日の春分の日に、
渡部百号でドライビング。大人4名、子供2名、おなかの中のまだ見ぬ子供1名(あたしじゃないよ)。
天気は西の方から回復するらしいから、神戸よりあっちの方に変更して行ってみる?と提案してみたんだけど。
なぜだか頑なに「いや、計画どおり琵琶湖へ」と渡部。あいつ、琵琶湖に何かあるのか?(笑)
で、雨の中、琵琶湖に向かってみました。
前の夜からせっせと仕込んで早起きして弁当を作ってみました。
なぜこの張り切りが日常に活かされぬのだろうか?あたし。
ここんとこすっかり春陽気だったのに、雨は降るわ激寒だわ。
せっかくのレジャーシートを広げることもなく、竜王オー♪の道の駅の屋内休憩所で弁当たいらげ、
いざ、近江八幡へ。
なぜ近江八幡だったかというとこれまたあんまり意味もなく。なりゆきまかせ風まかせ。
oumi%202

oumi%201

いいところでした。そいやぁ近江八幡には昔ちらっと立ち寄ったことがあったんだけど、
このあたりには行かなかったので、初めて見る景色でした。
ほんとはもっともっと探索してみたかったのだけど、寒さに勝てない大人たち。
近江八幡を後にして、そっから琵琶湖沿いをただひたすら走りました。渡部のムボーなUターンで二回くらい死にそうになったけど(笑)
日本海のごとく荒れ狂う琵琶湖。あんな琵琶湖初めてみたわ。
そして高速乗って気がつけば家に着いてた。爆睡。ごめんよももちん。

今度は快晴のときにどっか行きたいね。
やっぱ『道の駅めぐり』する?(笑)

ブロッコリー、ほうれん草、キウイ、ふ菓子、近江せんべい。
やばいな、道の駅。土産好きなあたしのハートをはてしなくくすぐるぜ。

2008年03月23日

オトコとオンナ

今夜はファンダンゴにバーガーとブルームフィールドを見に行くつもりだったのに、
いろんなアクシデントで断念。うぅ、残念。
行きたいところへ行くという至ってシンプルなことがなかなか難しい状況に、時々虚しくもなりますが、
ま、しかたあるまい。これがあたしの現状なのだから。
なわけで、今日は諦めて一日家にこもりっぱなしで、ついでに散らかり放題だった我が家のおもちゃ王国をテッテーテキに片付けました。誰にも有無を言わさず、あたしの判断のみで要らないものを処分させていただきました。あぁスッキリ。

新曲の歌詞を書こうと思いつつぼんやりお菓子なんか食ってたらば、
外からオトコとオンナの激しい言い争いが聞こえてくる。
泣きじゃくって発狂するオンナの声。
バンッバンッってなんか殴るような音。「やめてーやめてー」って、、、え?やばいやん。
あたしん家ってラブホ街にあるので、この痴話げんか的なことは日常茶飯事なんだけど。
たまに激しいのがある。今日のはやばいのか?とベランダに出てみたら、どっかの会社の駐車場で激しくやり合ってる。
「リョーコはわるくない!!!」と発狂するオンナ・リョーコ。
「ごめんごめんて、何回ゆーたら気が済むねん?もう無理なんじゃ!」とこちらもリョーコ。
ちなみにバンッバンッって音は殴る音ではなく、きっとリョーコがそこらじゅう蹴り倒していたんだろうの音(あくまであたしの推測)。
どうやら、オトコが浮気したらしい。それもリョーコの友達と。でもこれが初めてではないらしい。
このオトコの浮気はビョーキだな。そしてとうとう堪忍袋の緒が切れたリョーコは腹いせに浮気でもしかえしたのか?だから「リョーコはわるくない!!!」のか?そのところは定かでなくこれも推測です、、笑。
「お前は嘘ばっかりや!」とも言ってました。リョーコ。
そかそか、、、うむ。ここはあたしが一肌脱いで仲裁に入ろうかのぅ、と思っていたら(嘘です)、
チャリのポリスマン2名が颯爽と登場。きっと誰かが通報したんだね。
ポリスマンにもひたすら「リョーコは悪くないんです、このオトコが嘘ばっかりで約束も守らないんです!」と訴えるリョーコ。
オトコはリョーコを逃がさぬように、リョーコの鞄をかかえて放さなかったようで、ポリスマンに「鞄取り上げてください!」と懇願し、ポリスマンになだめられたオトコはしぶしぶ鞄を返す。
「どこでも行けや!!○○(浮気したであろうリョーコの友達の名。忘れちった。)とこでも行ったらええやろ!浮気してしょーもない嘘ついて、バレんとでも思ってたんか!!」とリョーコの捨て台詞でジ・エンド。
ポリスマンに連れられてその場を後にした二人。
さて、これからどうなるのでしょう?あの二人。
いやさ、もう別れなさいよ。どやさ。
しかし、大変だなぁポリスマンも。ま、これも世のため人のためなんだろうけど。

そーいやぁあたしもこんな激しい喧嘩、もう何年もしていないなぁ~としみじみ。
昔はさ、そりゃもうぎりぎりだったこともあったわ。今なら立派にDVぢゃん、みたいなね(笑)
だからあたしはキレるオトコと手が出るオトコはアウトです、絶対。

いや~、しかし浮気はいかんよ浮気は(って、お前がゆうな!!って非難ゴーゴー?笑)。
あたしはいつも一途なんだよ。ただ気が多いだけ。そう。多情なのさ。
と、若い頃、俗に言うイケイケだった直子とこないだ意気投合したとこでした。
今や二人してほんとに人間らしくなったものよね~。ほほほ。

オトコとオンナ。いろいろありますな。
ちょっぴりうらやましいぜ。

2008年03月27日

春の風に誘われるまま泳ごう

今朝、いつものように全速力でチャリをぶっ飛ばして橋を渡ってたら、公園の桜の木がうっすらピンクがかっていた。あと一週間もしたらもうこの橋から見る川沿いの景色は真っピンクなはず。
ほんでもって朝から晩までウカレきった花見客で大混雑になるのだろうなぁぁ。若干うっとおしい。
さて、今年のあたしたちの花見はいつにしますかい?

ライヴの前の夜は家でのんびり過ごしていたいのだけれど、
今夜は渡部百ちんのライヴを見にファンダンゴに行ってみました。
がんばっておるなぁ。いつのまにやら大人になったなぁ、としみじみ。
あたしはもっと大人なんだから、もっとがんばらねばね、としみじみ。
タイムリミットで途中で退散しちゃったんだけれど、先月一緒だった海老沢タケヲ君、今日もオレオレな感じてかっこよかったよ。曲とか覚えてたし。
ふむ、ますますがんばらねばね、あたし。

桑田引退に松井結婚。そしてダルはパパ。揺れる野球界。ん?(笑)
そして、明日は開幕なのですよ。

そんな大事な日に、あたしがファンダンゴです。ファンダンゴ2連チャン。
新曲やりたいの。やれるかな?ビ、ビミョー(笑) リハして決めよ。
出番は3番目です。20時20分くらいからかな。でも共演の皆様もかっこよさそうよ。乞うご期待。

4月は引き篭もってレコーディングに取り組みます。予定。まだプリプロ段階だけど。
なんでライヴしばしおあずけ。

待ってますわ、明日、ファンダンゴで。

2008年03月30日

今更ながら

おぉもう夜中の3時半回ってんじゃん。
久しぶりの夜更かし。
今更ながら『それでもぼくはやってない』を見てました。で、この時間。
あたしの友達は昔、集団痴漢と戦いました。
その集団痴漢はそのあたしの友達の集団を襲ったらしく。
「おい、おっさん、おまえどこ触っとんねん!?」という声が同じ車両ん中のあちらこちらで一斉に響き渡ったそうです。
その友達達は筋金入りのヤンキーでした。まさに積木くずし世代。おっさんも相手間違ったな。
あたしだって触られたら叫んでやるぜ。もう触られないけども。
しかし、おもしろい映画でした。今更だけど。一気に見ちゃった。で、この時間。

sakura

今日、いやもう昨日か、
ついに桜が咲き始めました。で、花見がてら散歩。と、マクド。
一番好きな季節。お花見宴会は来週となりました。よしっと。

さて、ファンダンゴ。来てくださった皆様、共演の意気のいいバンドの皆様、
ほんとにどうもありがと。
今後の課題がいっぱい見えたライヴでした。今更ですが。まだまだ精進しますから。
阪神だって滑り出し好調だしね。ふむ。
なんか今も開幕特番とかやってるし。やっぱり八方、欠かせないよね。

ちりとてちんが終わって、すっかり腑抜けなあたしです。
あぁほんっっとにおもしろかった。最後の一週間はずっと泣いてた。
そして最終回にして初めて、恐竜好きの弟のショウヘイがマジレッドだったということに、
またしても今更ながら気づいたあたしと息子でありました。マジマジマジーロ。

About 2008年03月

2008年03月にブログ「NDARICCA*」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます

前のアーカイブは2008年02月です。

次のアーカイブは2008年04月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。。

Powered by
Movable Type