« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月02日

ふんわりとした関係

%E8%8A%B1%E8%A6%8B

「まだ寒いかなぁ~」とか言いつつ、桜の下でランチしました。
そんなに遠くないところに住んでいるのに、なんだかすっかり最近疎遠(笑)気味だったり、まるで遠距離恋愛中のようだった、るぅ(女子です、残念ながら)と久々の密会。
本当に仲の良い相手とは、どれだけ随分会わなくても、連絡とかおろそか気味だったとしても、
また会った時、そんなこと別になんの問題もなく、当たり前のごとく一緒に時間をごく自然に過ごせる。
なんとも心地よい。大人になったらこんな距離感がいいよ、きっと恋愛も。
春の風のよう。今日は寒かったので食べたらさっさと退散したけど。

さっきライブ終わってから初めてギター触りました。あ、あたしってやつはぁぁ・・
いやさ、触れなかったんだよ。色々あって。言い訳がましいからいちいち書かないけど。
なんかまたふんわりした曲が生まれそうだよ。
あたし天才??まさかな、、、。


夕方ニュース見てたら、またお母さんの子供殺し。
その子供がおかあさんの詩を書いて入賞した作品。

『おかあさんは
どこでもふわふわ

ほっぺは ぷにょぷにょ
ふくらはぎは ぽよぽよ
ふとももは ぽよん
うでは もちもち
おなかは 小人さんが
トランポリンをしたら
とおくへとんでいくくらい
はずんでいる

おかあさんは
とってもやわらかい
ぼくがさわったら
あたたかい 気もちいい
ベッドになってくれる』

どんなことがあってもたとえ親であろうとも、
一人の人間の可能性とか未来を決して奪ってはならんのです。
こんな詩、なかなか書けないよ。
天才のあたしでも書けないよ。


2008年04月07日

そんな春の日

久々の雨かもしんない。
ずっとお花見日和だったのになぁー。散っちゃうかもなぁー。
あたしは秋生まれだけど春が好き。
生まれた秋も大好きな春も昔より確実に短くなってるような気がするよね?ね?
寒いか暑いか。ま、はっきりしててよいんだけれど。性格的にはそっちのが性分なんだけれど。
なんとなくうきうきするとか、
なんとなく物悲しいとか、
そーゆー季節が好きだなぁ。
短くなったゆえ貴重さも増したんだから、
先週は春をめいっぱい満喫しました。
桜をほんとに堪能できる年齢になったんだなーとしみじみ思う。しんみりくるんだよ、散る事を知りながら咲く事を恐れない桜にさ。おばちゃんはまだ散りたくないけどさ。

masu

で、昨日はマスタリカがまた大阪にやってまいりました。去年FANDANGOで共演して一目惚れしたフロム東京バンド。
強烈なグルーウ゛にまたぐるぐるされたくて見に行ってきました。
相変わらずフロアーを巻き込んでぐるぐるしとりました。やるやん。
今度来阪した際には通天閣ツアー!
ガイドはまかせて!とあたしとのぶえ。
串かつ串かつ、と既に心は踊るわけです。春だから。
踊りついでにマスタリカとバイバイしてから焼鳥屋で一杯。
近所で違うライブを見に行ってたきみちゃんも合流。
%E3%81%AE%E3%81%B6
(ありゃ、また写真の向きが変、、、)

やっぱ男は顔よね、とか
肥満の救世主・チュニック万歳、とか
何みたら癒される?とか、
まったくもって一貫性もなくとりとめのない話しを春とお酒の陽気に誘われながら夜な夜なしてから、
ご機嫌に帰ってみたらば息子が鼻血だしてました。子供の血は勢いが凄くてこっちが血の気引く。
一気に酔いが冷め眠れぬ春の夜。
そして寝不足な春雨の月曜日。
少し寒いなぁ。。

さて、あさってはレコーディングの主要人物(社長、プロデューサー、エンジニア、とあたし)そろってのミーティング。

今頃かい!!(笑)

2008年04月15日

春の楽しみ方

うちの近所の川沿いはもうすっかり葉桜だけど、
ここはまだまだ見頃な感じ。
333
朝、冷蔵庫の有りモンで地味なお弁当をサクッと作って神戸の山奥にまで足を延ばした日曜日。
今年最後のお花見をしかと楽しみました。帰り仁川で渋滞に巻き込まれちゃったけど。
阪神競馬場。昔、一度だけ来た事ある。今となってはケタクソ悪い思い出。ケタクソ悪いからこれ以上語らんが。
荒れたんだってねー、桜花賞。
700万馬券。な、ななひゃくですよ、ななひゃく。
100円が700万。
笑いとまりまへんなー、シャンプーてつじ。
あたしもまたやろーかなー、競馬。。

なにやら病人続出の我が周辺です。
母が腰痛から足にきて歩行困難、
叔母が毒素回り緊急入院、
息子の鼻血は止まりましたが体中に湿疹出て検査結果待ち中。
つくづく健康1番なのですよ。
で、ついつい大丸の北海道展で効能抜群だと説かれクマ笹茶というのを購入。
ほんとに効くのか?!まだ飲んどらんが。
そ、あたしが飲むのですがね。

先週はミーティングで、
皆それぞれの希望、要望、策略をぶちまけ合い(笑)、
あーだこーだいいつつも、なんとはなく方向も決まりつつ、
入れる曲もほぼ決定したので、
間髪入れずにプリプロ用のガイドのギターと歌の録音を再開しました。
きっとあたしの素朴な歌たちが、
魅惑の変身を成し遂げまたあたしの元にかえってくるのでありましょう(笑)
楽しみじゃ。
お楽しみに。

2008年04月20日

風に吹かれて

この一週間はなんか身辺が穏やかでない日々が続き、
だからといって何かを成し遂げてる感もなく、
ただただ時間だけが過ぎていってるような、
そんでもってまた久々に理不尽なこと言われて一気に意気消沈しては萎え萎えになったり。
ま、ようするにぱっとしない日々が続いていたわけですよ。

で、昨日の土曜日は雨もやんだので、気分転換も兼ねて外出してみました。
行き先は王子動物園。朝見た『おさるのジョージ』が動物園の話だったので、
なんとなく気分は動物園で。ほんとはひこにゃんと果てしなく迷ったのだけれど。
王子動物園は初めて行ったのだけど、あたしは天王寺より好きだな。
昔ながらの動物園で、広々としていて、パンダもいたし。白黒っつーか茶色だったけど。
動物園行くとついつい動物気分になっちゃって。
「おいおい、あんまり見んなや、見せモンちゃうで、って見せモンやがな、俺ら」とかオランウータン見ながら独りごとをつぶやくあたし。
ダーリンかのぶえならこの会話に付き合ってくれるんだけど。4歳児にはさすがにまだ無理でした(笑)

%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%E8%B1%9A%E3%81%BE%E3%82%93
ここでしか売ってませんパンダ豚まん
%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%81%AE%E9%9D%92%E3%81%84%E3%81%9D%E3%82%89
いきなり夏っぽい空
%E3%81%A0%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86
至近距離

こーゆーとこきたら童心に返るとか言うけれど。
すっかりどっぷり大人なあたしは大人の目線で動物を見ては、
あぁやっぱりアフリカ行きたいと思うのでありました。

ふと気づいたら、この日記見る限り、あたし結構遊んでるよね?(笑)
いやそんなこともないのだけれども。極端なのですよ。
心身ともにこもっているか、心身ともに吐き出しているか。結果日記も吐き出し多数。
ほんのちょっとのきっかけで物事は良い方にも悪い方にも転がっていく。
ほんとに簡単にコロコロっと。
今、あたしはちょっと悪い方に転がりかけてるのでやや憂鬱気味です。
きっとあと二回ほど寝たら忘れるだろうけど。

動物園に向かう車の中でラジオからボブ・ディランが流れていました。
「、、、ええ曲やな」と感慨深くつぶやいておりました我が息子。
母も風に吹かれてみるぜ。


2008年04月23日

歌い続ける意味

『使い古された表現だけど、あなたは私の青春そのものです。
そして過去の思い出、青春だけで終わらない、
私の中でもずぅーっと続いて続いて、私の帰る場所でもあり、
私にとっても現在で未来なのです。』

これはずっと前にある女の子から貰った手紙に書かれてあった言葉。

歌い始めてもう何年になるかな?
きっとFANDANGOよりも長く歌ってるよきっと(笑)
この長い時間にあたしにはあたしなりの人生があったように、
あたしの歌を聴いてくれた人たちにも皆それぞれの人生があったはず。
このあたしが子産みなんてしちゃったんだからねー。
そりゃあん時若かった君達もみーんな親になったり責任ある立場になったり、
いろんな事が変わっていってるのだろうなぁ。
みんな、元気にしてますか?

この言葉をくれた彼女もそんな中の一人。
今や二人の子供の母になり、生きていく為に懸命に働いている。
ライヴはもうきっと随分長いこと見てもらえてはいないはずだけど、
きっと今でも彼女の中であたしは居続けているだろうと思ってる。
彼女のこの言葉を読み返すたびに、あたしはあたしで何かとってもパワーをもらう。

こんな風にあたしを想ってくれている人が他にもたくさん居て(自慢、、でもほぼ女子。笑)
ライヴにはなかなか行けないけど、ずっと応援してます。
そしてきっといつかまた歌を聴きに行きます!
そんな言葉を手紙やメールや電話で届けてくれるたびに胸が熱くなる。

ありがとう。
あたしは今もこれからもずっとここにいるよ。
歌っているよ。
音楽のカタチや方法が変わっても、
歌うのはあたしだから。

心置きなく毎日を送ってください(笑)
そしていつかまたひょこっとライヴに現れて、
相変わらずのあたしを見て安心してください。
そんな日を楽しみにあたしは今日も歌ってるから。


ちゃんとCDを作ろうと思った理由の一つです。
がんばって子育てしてる君に、
社会で戦ってるあなたに、
東京や沖縄に行っちゃったあなたたちに、
離れていても今のあたしの歌が届きますように。

2008年04月27日

ニュー甲子園日記

「うわぁ~、風呂屋みたいやな~!」
はじめて甲子園の中に入った息子の開口一番。
そうなんだよなー、びっくりしたよー、
ほんとにスーパー銭湯の入口みたいだったよニュー甲子園。

昨日、今年初、そして息子にとっては人生初の甲子園に行ってまいりました。
いつの時代も伝統(笑)の巨人・阪神戦。
セレブな友達(巨人ファン)に連れられてグリーンシート。
快適だったよ、椅子もクッションふわふわだし。やるじゃんニュー甲子園。
プレイボール前にキャッチボールする愛しの矢野っち。試合は野口だったけど。
愛想振り撒くトラッキー。
かぶりつきで写真とってましたあたしたち。いや、あたし。

いつもは迷わず甲子園カレーを食べるんだけど、
ドーム並に色んなお店が出てて迷っちゃった。
クレープ、マフィン、パスタ、タコス、ベーグル、、、
そんなカタカナ聞いても甲子園来るオッチャンらにはなんのことやらわかりまへん。
で、あたしたちは、ま、せっかくなので『金本兄貴のスタミナハラミ丼』1000円也。
でもさー、30分位並んだよー。試合始まっちゃったよー。
店員少なすぎ!そしてのんびりしすぎ!もっとテキパキやってる感が見えたら苛々もせんけど。
アレ、問題ありです。なんとかしてニュー甲子園。

%E9%87%91%E6%9C%AC
これが噂の(笑)金本丼。
辛かったっす。
あっちゅー間にビール飲んじゃった。

息子が携帯貸して!というので渡したらなぜかお姉ちゃん写してました。
四歳でもオンナ好き。
%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

前方には読売テレビで解説する掛布のハゲアタマ。
後方にはなぜか江本。
あー、グリーンならではの楽しみ方。
katta

おかげさまで勝ちました。
上原結構好きなんだけどええとこなしでした。
あーやっぱ野球は生で見るのが楽しーなー。
帰りの阪神電車の大混雑さえ解消されたらもっと快適なのに。
しかし、強いっす。阪神。
シーズン前のあたしの予想を大いに裏切って。
今日も勝ってたね。
ツイてるねノッてるね中山美穂も女優復帰だってさ♪

About 2008年04月

2008年04月にブログ「NDARICCA*」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます

前のアーカイブは2008年03月です。

次のアーカイブは2008年05月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。。

Powered by
Movable Type