« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月 アーカイブ

2008年11月07日

流れる

すっかり腑抜けたまま10日位が過ぎてしまった。
気がつけば11月。怒涛に走り抜けた10月とは状況も気持ちもモチベーションもがらりと変わってしまった。
また走り出す前のしばしの休息。
ぼちぼちギターをかかえてはまたハナウタを歌いながら新しいメロディーを奏でてみたり。

あたしは元気だよ。
安心して(笑)
あまりに更新を怠ってたので今日
『リカさん大丈夫ー?』ってメールもらったので。
大丈夫ス。なんか風邪ひきそうな気配だけど。

腑抜けながらもいろんなことを思い、考える今日この頃でした。
時々切なくなったり、時々痛くなったりもしました。
秋だもの。致し方ない。

あたしは常に「先のことはわからない」というスタンスです。
なぜなら今までの人生において、考えもしなかった方向へ進んでいくことが多かったからです。
だからもうあれこれ考えるのもやめたし、
きっとこうなるだろう、こうなんだろうと決め付けるのもやめました。
そのうち納豆が食べれる日が来るかもやしれません。
人の気持ちも環境も状況も常に流動的でいい。それでいい。だからこそおもしろい。

とっても大好きでとっても可愛がってもらっていたオジサマ(愛人ではない)が亡くなりました。
いや、亡くなってました。二ヶ月前に。ほんの三日前に知った。
長いことお会いしていなかったけど、いつまでもダンディーでチャーミングに生き続けていると勝手に思い込んでいたので相当ショックです。
時間は流れているのです。
あたしにもあたし以外にもおんなじように流れているのです。

好きになってもらえないとか、
喧嘩して「しつこい」と言われたとか、
後悔してるとか甘えてるとか、
結婚するとかしないとか、別れるとかよりを戻すとか、
あぁもうややこしい(笑)。
要は自分だけの気持ちでどうにもならないことを、
もうこれ以上考え込んだり思い込んだりすることをやめようと思います。
なるようになるのです。そうきっと。
だから、アナタももうやめていいよ。うん。

時間は流れているのですから。
みんなおんなじように流れているのですから。

明日我が家はお祝い事です。母なる一日です。
日本人らしくしっかり儀式めいたことをたっぷり味わおうと思います。
雨というのにやや萎え気味だけど。

しかしひっぱるひっぱる日本シリーズ。
西武も読売も若くていいのぅ。うらやましいぜ。
ま、だけど来期からはベンチも締まるさ。
なんせ真弓はオトコマエ。ついでの若菜もカムバック希望(笑)
そして、浜の番長が、甲子園浜の番長になってくれたらいいのになぁ~。

さて久々なもんで支離滅裂ですんません。
これからはもうちっとマメに更新目指します。
あ、そうそう。近々このサイトもプチリニューアル予定です。
マイスペースとかで音も聴けるかも。
CDだってお気軽に通販可能になるよ。
ミクシィも活性化します。盛り上げてください。そしたらあたしも参加します(笑)

2008年11月08日

辛抱我慢

久々に朝から動きっぱなしの一日だった。
ようやくするべきこと全てをやり終えて、自分だけのためにチャイを入れて飲み干したとこ。
%E7%B4%85%E8%8C%B6
誕生日にN枝からもらいました。かなり重宝しております。旨い。

%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%AF%BA
七五三でした。
由緒正しきカンジで袴をはいた息子はまるで演歌歌手のようでした。
雨の中山寺。ここってこんな極彩チックだったっけ?

%E3%81%82%E3%82%81
千歳飴をもらって、おっきなホールみたいなとこで合同でご祈祷してもらうんだけど。
途中、一人の坊さんが太鼓をたたき、三人の坊さんが鈴を鳴らしながらホール中を練り歩くんだけど、
だんだんアフロビートに聴こえてきてかなり心地よかったです。
お経を唱えていた坊さんがいきなり落語口調になって子供達にお話をするんだけど、
七五三は昨日よりちょっぴりお兄さんお姉さんになる日のことなんだそうです。
そして一つだけこの坊さんと約束しましょう。
それは、
『辛抱我慢』
そうよねそうよね、そのとおりよね。
世の中自分の思い通りにはならないことの方が大半なの。それがもうちょっとちゃんと浸透していれば、
今の理解しがたい凶悪犯罪なんて起こらないんじゃないのかな。

ここに願い事を書くんだよ、って息子に絵馬を渡したら
「まくどやさんになりたい。
からすのえさあげたい。
すずめのえさあげたい。」と書いてとっても満足気でした。
そのくらいならきっと『辛抱我慢』しなくても叶うと思うよ。

しかしどの親御さんもみなさまスーツなんかでビシッとキメておられたのに。
あたしったらば、またしてもオレンジ色のエスニックワンピースにフェイクファーと見事な浮きっぷり。
息子がもうちょいフンベツつく年頃になるころには必ずや着物とかでキメてみせますわよ極妻ばりに。

久しぶりにお寺に行って、極彩色とか観音さんとかいっぱい見たので、
またしてもあたしのフェチさ加減が浮上してまいりました。
京都とかでまた特別拝観とか開催されそうだし。
またこそっと一人で電車乗って仏像堪能しにいきます。そのうちに。

2008年11月13日

WHO ARE YOU?

%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97

こんなにいいお天気なのに家にいます。
でもこんなにいいお天気なので気分はいいです。

ここんとこずっと新しいコート、もしくは新しいダウンジャケットを探してます。
が、なかなかいいのが見つかりません。
どうもピンとこなかったり、これだ!と思うと異様に高かったり。
まずは値札を見てしまうという根付いた癖をなんとかしたいです。
ええもん高いのはあたりまえ。ええもん安いのはイズミヤだったんだよねその昔は。
はぁぁ、ピンとくる服にいつめぐり合えるんでしょう。
服探しはオトコ探しになにやら似ているよなぁと思いつつ。

さて、
今晩はTHE WHOです!イエイ!
でも行けるのか?色々あって行けそうなのか??ビミョーです。
が、がんばります。

2008年11月14日

ザ・ロックバンド

今だちと興奮冷めやらぬカンジです。
行ってきました、
行けましたTHE WHO!
正直言うとね、正直言っちゃうとね、あんまり期待してなかった。
やっぱどうしても昔のフーを求めてしまうし。
だけど還暦越えちゃってるし。
ま、きっと最初で最後の単独来日だろうし、とりあえず見ておかねば、みたいなカンジだったんだけど。

ほんとあたしってば馬鹿だわ。撤回致します。
そんじゃそこらのワカゾーバンドよりよっぽどカッコよかったわ。
これぞロックバンドだわ。
ピートってあんなギター上手かったっけ?なんて失礼ながら感心したりして。
いやもうウマイヘタやないな。
かっこよすぎますわ。
かっこよすぎましたわ。

行ってよかった。
12000円、惜しくない。

誰か来年あたり、あたしとフーみたいなバンドしませんか?
本気と書いてマジです。

一夜明けて朝から仕事しながらラジオ聴いてたら、
立て続けにこんな三曲。

季節が君だけを変える/BOФWY

時のいたずら/松山千春

PURPLE RAIN/PRINCE


なんで?(笑)
一瞬にして頭からフーが消え去りましたが、
これはこれであたしにはぐっとくる選曲です。

あたしってば幅広い。


さて、今晩は
最近急接近シタニ率いるコルクス見てまいります。

帰ったら新曲仕上げよ。
明日はリハす。

やっとこさミュージシャンモード。

2008年11月19日

寝る前に

週末は
コルクスと中華でおなかいっぱいになり、
にぃにぃと黙々とゲネを繰り返し、
あぁ新曲の歌詞がなかなか書けねぇなー、パッション足らずよねー確実に、、
なんて思いながら、
親友の久々のウカレた出来事にあたしまでドキドキして眠れなかった日曜の夜。
嘘です、爆睡しました。
擬似恋愛(笑)擬似オイタ?(笑)
いやオイタがあったかどうかは定かではありませんが。
そして月曜日は色々お世話をかけ、そしてこれからもお世話になるだろうチーム東藤を我が家に招いてミーティング兼鍋会。
昨日はインフルエンザ予防接種、と。
相変わらずバタバタな日々が流れています。

いろんなことにまだ結果や目に見える成果が出ていないので、
時々方向を見失いそうになります。
だけど、ススムしかないのであります。

今晩はつまらないことにひたすら腹をたてておりました。
もうだいぶんおさまったけど。
時に流されることも必要だとも思う。大人だし。
だけど、流されてればラクだとか安泰だとかってのはどうなの??
そこに自分自身の我慢や犠牲や窮屈や不満や怠慢や、、、
あぁもうとりあえず負なカンジが詰まっていてもそれはそれなの?それでいいの?

あたしはヤです。
絶対嫌です。
しなくていい我慢はしたくないです。
あなたにもさせたくないです。
大人だからその辺りの境界線はちゃんと見極めてるつもり。

あぁもう、、、。

40過ぎると一つ一つが重いです。なにごとも。
人間のワビサビ。
だから紅葉とかも沁みるのよね。

『悲しくはないけどちょっぴり切ない』
ウカれてたはずの親友からのそんなメールにあたしまで切なくなり、
そしてそこに重さや深さを感じるのです。

あ~、またもや支離滅裂。

もう寝よ。おやすみ。

2008年11月21日

微妙に変わったおけいはんの駅名。覚えられない。

やらなきゃならないこと、
考えなならんこと、
いっぱいあるのだけれど、
とりあえず昨日は女二人で京都へ行ってまいりました。

%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89
%E7%B4%85%E8%91%89
%E4%BC%B8%E6%9E%9D

何年ぶりかに訪れた三十三間堂。
誰といったか何回目だったかも忘れたけど。
あたしやっぱココ好きです。
久々に見ても圧巻でした、はい。
是非行ってみてください。ほんでもって自分やあの人に似てる観音さんを探してみてください。

まだまだ半分位の色づきだった東福寺の紅葉。
平日だというのに人がいっぱいでした。
あまりの人だかりにささっと見てとっとと退散して、
そのまま河原町まで出て、とんかつ屋でチキンカツ定食をごはんとキャベツおかわりとかも平気でたのんで腹いっぱいたいらげ、
錦市場で漬け物試食しまくって、だけど大人だからそこはちゃんとお買い上げもして、
帰りは三条からおけいはん乗って爆睡してたらあっという間に大阪に到着してました。

ここんとこちょっと嫌な気分になることが続いたので、
ちょっぴりですがリフレッシュできたかな。
いい天気で、空と雲と山とコントラストがとっても綺麗で、目にも優しいカンジでした。

さて、
気分かえてやることやらなきゃ。

2008年11月23日

いい歳をして

自転車でこけました。金曜日の夜中。

jitennsya
ご覧のとおり、無残な姿です。

無残なのは自転車だけでなく、
あたしもかなりの重傷。
左の頬骨青タン少々。
左手の指の関節はまるで試合後のボクサーのよう。
当然、左足には多数の青タン。

そして本日、右腕と右足にも数ヶ所青タン発見。

いい歳をしてカラダはってネタ作ってしまいました。


酒は飲んでも飲まれるな、と。


さて今晩はワンドロップに向けてにぃにぃとやがとリハです。
はてこのボクサー仕様の左手でコードおさえられるのか???
がんばります。


あらゆることにおいて、
ニーズが合うということは非常に重要だということに
昨夜親友との会話の中で気づきました。

需要と供給。

求めあう部分が一致するということ。
凸と凹がうまくはまるということ。
タイミングってやっぱある。絶対ある。

ニースが合うって、
結構無敵。
ふむ。

2008年11月28日

隙間から青

%E9%9D%92%E7%A9%BA

人生というものは、
ほんとに思うようには進まないものだなぁー。
いい意味でもわるい意味でも。

なんてことを、
公園のベンチに座りながらぼんやりと思っておりました、週の半ば。
ふと見上げると、藤棚の隙間から見事な青空。
容赦なく雲が流れておりました。

そうだ。
流れておるのだ。
流されているのではなく、
流れているんだ。
自分の力で。
不確かだけど間違いではないであろう方向へ。

空を見上げながら、
一つの覚悟を決めたワタクシです。


さて、今夜は久々にワンドロップで歌います。
アウルと天野SHOさんの前に勉強させてもらうっす。
新鮮な気分っす(笑)


あぁ、キンチョー。
おなかいたい(笑)

About 2008年11月

2008年11月にブログ「NDARICCA*」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。。

Powered by
Movable Type