« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月 アーカイブ

2008年12月08日

ごぶさたしておりました。

ちょっとサボっておる間にすっかり寒くなって。あれま12月じゃん。
今年、我が家はついにコタツデビューしました。
どうしてもまったりしてしまう&どうしても生活感があふれでる&どうしても寝てしまう、との理由から、
かたくなに拒んでいたのですが(とかいいつつ実家とか行ったらもう猫なみにコタツに入ってる率高しだったんですけど)、
ホットカーペットより経済的だという理由からやむを得ず、コタツ購入。
だめです、毎日人間失格です。まったりしまくりだし、寝まくりだし、生活感あふれ出るのはもういいです、この際。しかしコタツから靴下が毎日発見されるのはやはりいただけません。そういうとこだけ神経質なA型です。
が、ここ数日の急激な寒さから、やはり今年もファンヒーターフル回転し始めました。
おかげで喉が痛いです。加湿器、どこにしまったっけ??
あ~、引越ししたい!!
そんなことをぼんやり思いながら毎日コタツで寝てしまい、日記更新もすっかり怠ってしまい、
気がつけば12月に突入しておりました。

時はいつの日にも 親切な友達 過ぎていく昨日を 物語に変える

12月になるとついついハナウタってます。荒井由実の『12月の雨』。
このフレーズに今までどんなに救われてきたことか。
そしてこれからも救われ続けるのであろうか。
やはりユーミン、天才です。

ここんとこ、いろんなことで実に毎日変動的でございます。
時々気持ちがついていかず、くらくらしてしまいがちですが、
ちょっぴり風邪をひきかけながらも、頑張っております。はい、ワタクシ。

あ、もうすっかり随分前のハナシになっちゃっいましたが、
11月28日ワンドロップのライヴにお越しいただいた皆さま、ありがとう。
共演のOWL、そして天野SHOさん、ありがとうございました。
やはり大先輩でございます。勉強させていただきました。
やはりアナタには、ずっとずっとあたしの前を走り続けて、、いや歩いててもいいんですけど(笑)。
ま、なんしか、ずっと追っかけさせてください。よろしくお願いします。
モリッシーもありがと。来年はベース弾かせたるから練習しときや(笑)。

三浦はやっぱりハマの番長を貫くこととか、
久々に見たK-1の結末に、ある意味「本能」なるものを見たよな気がしたこととか、
きのこの山とたけのこの里だったら、やっぱりあたしはきのこかなぁと究極の決断を下したこととか、
色々書きたいことあったんだけど、
これ以上綴ると読むのを嫌がられそうなので、
今日はこれくらいにしとったらぁ。っと、祝・京橋花月オープン。

あ、最後に、
今日なんばウォーク歩いてたら、どっかのお店からおばあちゃんが5,6人出てきて、
「ほんなら、今日はここで。こけんようにね!」
「うん、あんたもこけんようにね。」
「そうそう、こけたらあかんで。気をつけてね。」
「ほなまたね、さいなら。こけたらあかんで~~」
と、全員が全員のこけないことを願いつつ、お開きにしておりました。
この季節、「風邪ひかんようにね」が一番ポピュラーだと思っていたので、
やけに新鮮でした。

そやそや、こけたらあかんで。
え?あたし?

さ、今日のうちに聴かなきゃ。
ダブルファンタジー。
JOHN LENNON FOREVER

2008年12月12日

暮れなずむ街の

夕暮れ時。
辺りが薄暗くなって、建物の輪郭とかクルマのライトとかがぐっと浮き上がる時間帯が好きです。
「その時間帯が一番クルマ走りにくいねん」って、昔の恋人が言ってたっけ。
ookawa

今日、そんな時間帯をロキア・トラオレを聴きつつぼんやり歩いてました。
「あれ?こんなオトコの人の掛け声みたいなんって入ってたっけ??」と思ったら、
ちょうど中学校の横を歩いていて、掛け声の犯人は野球小僧でした。
妙にハマっていたのです。アフリカンと野球小僧。うむ。

さて、明日は久々にテハンノで歌います。
今回もにぃにぃのギターと一緒に歌います。
もう一人ぼっちのカラダに戻れない、、、(笑)

待ってるぜ。
よろしく。

2008年12月14日

風邪ひきました

どうも昨日のテハンノでも、ん?なんか鼻声ぢゃん、あたし、、、と思っていたらば。
すっかりどっぷり風邪ひきさんです。
ちょいと気が抜けたのかな。

おかげさまで今のとこ熱は出ておりません。このまま耐えてくれ。
週明けに色々やらねばならぬこと、行かねばならぬとこ、多々あるのですが、
ダイジョウブなのか?あたし。耐えてくれ。

昨日のテハンノ。
お越しいただいた皆様。共演者の方々。テハンノの愛すべきお二人。
ほんとにほんとにありがとうございました。
大変楽しい夜でした。
初りかにぃ、楽しかったです。まだまだやれそうな気がしてます。
二人でアフリカ人になろうと頑張ってみます(笑)

さて、年内残すところ、大晦日のカウントダウンライヴのみとなりました。
なんかスペシャルなこと、こそっと考えてます。
ぜひぜひ皆さん、お越しください。

さ、寝ます。
風邪には睡眠。基本です。

2008年12月23日

チーム東藤

の、ミーティング&納会でした。
マネジャ&プロモータ&物販&企画&雑用…とにかく何から何までお世話になりっぱなしの岡本とまゆみちゃん。
心斎橋の鴨鍋屋さんにて。

その前に、
ジャングルライフの平井社長に15年振り位に会いに行きました。
相変わらず男気あるカンジが素敵でした。


んなわけで、
今日は久々にアクティブな一日でした。
風邪が治らぬワタクシ、
ここ一週間、見事に引きこもってましたから。
そろそろストレスとか鬱憤とかがフツフツしてたので、
今日はいい一日でした。


色々あって、
色んなことがあって、
気持ちのついていかない事が多々あります今日この頃。
色々な事実を受け止めなくてはならないと思ってます。
色々な状況を乗り越えられるタフな女でありたいと思います。

まずは早くこの風邪なんとかしなくては。

%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%89%E3%82%A6


2008年12月25日

メリークリスマスだというのに

朝から地下鉄で前に座ってるサラリーマンのズボンのチャックが全開でした。
社会の窓・ご開帳。

iPodから流れてたカルカヤマコトが妙に切なかったっす(笑)

今年も自分の為でないX'masが過ぎ去ろうとしとります。
あたしは全くサンタクロースを信じてた記憶がないのですけれど、
あたしのX'masを五年前から掻っ攫ってしまった息子はまだかろうじて信じてる様子。
朝、感慨深そうに『来たわ、サンタ、、』と呟きながらプレゼントの包み紙をびりびり破いてました。
ただ、プレゼントの置き場所が去年迄とは違っていたようで目覚めて少し探したらしく、それがどうも腑に落ちなかったようで、
『アホやでサンタ。ありえへん。』ともゆうてました。
息子よ。ありえへんなんて言葉、どこで覚えた??

あれよあれよという間に
気がつけばどっぷり年末です。
大晦日は年越し蕎麦を食べつつ紅白見てのんびり年越しを迎えるここ数年のあたしですか、
今年は久々に表舞台に登場(笑)
年越す前にさらっと歌ってみます。

皆さん、
大晦日はぜひぜひ中津Vi-Codeへ。


happy christmas☆
%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD

2008年12月29日

the 寂聴

%E5%AF%82%E8%81%B4

前から気になってたこの本を遂に買ってしまった。
「the 寂聴」って、、、笑。どこまでキュートやねん、このおばあちゃん。
そうです、あたしはなにをかくそう、瀬戸内寂聴フリーク。
86歳だよ。でもすっごいかわいい人なの。寂聴ちゃんって呼びたいほどに。
86歳なのに、坊さんなのに、酔っ払ってぶっこけちゃって、観音様にすいませんとか謝ってんだって。
しかしこの人は説得力ある言葉をいくつも持ってる。
酸いも甘いも潜り抜けてきた人だから当然よね。
寂聴ちゃん見てると、あぁ人生まだまだ先は長いなぁと思う。
この本、瀬戸内寂聴責任編集。DVD付きの第1号。確か6号くらいまで出るとかなんとか。
当然フリークとしては揃えますとも。
この日記書き終えたら付録のDVD見てみようっと。

さて、すっかり仕事も終わってしまって、世の中に反することもなく、
あたしも正月休みに突入しました。
つか、息子の冬休みにあわせざるを得ないので、約2週間のたっぷり休暇なのですが。
大掃除しなくちゃな~と思いつつ、今日も一日が過ぎました。
真っ昼間にコタツで2時間くらい爆睡しちゃいました。おかげで有馬記念見逃しちゃいました。って別に買ってないんだけど。
昼間によく寝たせいか、すっかり夜になって目がさえちゃって、
そしたらなんかフフフンといいかんじのメロディーが浮かんできたので、
ギターさわりつつフフフンと歌っていたら一曲出来てしまった。
またやってしまった、2コードなんですけれど。

生まれて初めて泣きながら曲を作りました。
フフフンと歌ってるうちに涙がポロポロこぼれてきたのです。
別に我がメロディーがあまりに素晴らしくて感動したわけではありません。謙遜??(笑)
今まで何度も悲しいことがあったとき、それを歌にしては自分なりに消化してきました。
歌にしたことであたしはいくつも乗り越えてきたのです。
だけど、今日のは全然違ってた。
なんだろ?ココロの中がフフフンのメロディーとなって溢れてきたカンジ。
そして初めて、あ、あたし、悲しかったんだ、と気づきました。
色々ありすぎて、自分の中がもやもやしすぎて、悲しいことにも気づいてなかったのです。
悲しいことを認めたくなかったのかもしれないし、悲しさ以外の感情に流されていたのかもしれない。
でも、やはりあたしは悲しかったんだ、と思ったら、今度はそれが言葉になってどんどん溢れてきた。
なんともまぁ、、、超ハイスピードで新曲いっちょあがりっ(笑)
さすが年の瀬。なんでやねん。

とまぁ、悲しいことに気づいてもこんなカンジですので、あんまり心配しないでください。
悲しいは悲しいと気づいてそれを認められたので、もうあたしはダイジョウブです。
悲しい悲しいと浸ってもいられないのです。やらなきゃならんこともいっぱいだし、守らにゃならん人もいるのでね。
人生長いし。ね、寂聴ちゃん。

2008年が終わる前にクリアになれてよかった。
心置きなく2009年に突入できそうです。

さ、明日こそは大掃除ぢゃ。

2008年12月31日

ゆく年

またしてもさらっと大晦日に突入。
そして気がつけばあららお正月ぢゃん、なんてとこなんだろうけど今年もまた。

昨年の今日の日記を読んでたら、
『2008年は、
いろんな意味で、形を残していきたいと思ってます。
結果を残すともいうのかな。
漠然ではなく明確に。』
と書いてありました。

おかげさまで2008年は『ハナウタリディム』という、
確固たる、そして最強のカタチを残せました。
かかわってくださった全ての皆様に感謝しております。
ほんとにありがとうございました。
そして『ハナウタリディム』を聴いてくれているアナタにも勿論感謝です。

ほんとに2008年はあたしにとって実のある一年でした。
2009年はその実から新たな芽を出させたり、一気に花を咲かせたりとか。
なんか細木数子チックだけど(笑)
まだまだ貪欲なのです。諦めないのです。進行形なのです。止まったら死ぬのです。

2009年の東藤リカにもこうご期待。

さて、2008年締めくくますよ~~。今夜は中津に集合ですよ。
主催者のアウトロウズと、そしてBaconが共に現メンバーでの最後のステージとなるそうです。
きっともうレッドツェッペリン並みに狂熱のライヴが繰り広げられるはずです。
21時過ぎよりあたしはさらっとステージあっために参ります。
feat.I & I BANDです。間違いありません。

ぜひぜひお越しください。

あ、そして2008年最後の業務連絡です。
『ハナウタリディム』をやっと通販でお買い求めいただけるようになりました。
遠くに住んでたり、仕事や子育てが忙しくてライヴいけな~い!!ってアナタ、そう、アナタです。
トップページの[STORE]よりどうぞ。ぜひぜひどうぞ。


んなわけで、
2008年、ほんとにありがとうございました。
2009年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

東藤リカ

About 2008年12月

2008年12月にブログ「NDARICCA*」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年01月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。。

Powered by
Movable Type