« そしてあなたは秋に変わったセプテンバー | メイン | どんとこい大殺界 »

あなたはもう忘れたかしら?

ここんとこいい感じで一ヶ月に1回ペースで更新できてたこのブログなのに。
あらら。気がついたらもう11月に突入しておりました。
なんだか今年は秋が長くていい感じです。
お元気ですか?
私はうっかり風邪ひいたまま先日はファンダンゴの28周年を祝いに歌ってきました。
風邪ひいててもちゃんとしっかり届けたもんね。さすがは年の功。
すごいなファンダンゴ。28年か。これからも一緒に年取っていくのだねきっとね。

ファンダンゴで風邪菌撒き散らしたはずなのに、相変わらず咳が止まりません。
龍角散ののどすっきり飴の食べ過ぎでまた肥えそうです。

昨日夢の中に先月末突然死んじゃった倉井がついに出てきました。
まさかの倉井ロスになってしまってるワタシですがオバケはやっぱり怖いので化けてでてくるとかもほんと勘弁なんだけど(笑)
夢の中の倉井はいつもの倉井でした。なぜかワタシは倉井に添い寝していました(笑)。
倉井は「ありがとう」と言いました。そしてあとはずっと彼女の今後の活動についてやれあそこで演ればいいだのこんな曲を演ればいーだの。
ワタシのマネージャー名乗ってた時もそれくらい親身になってくれてもよかったのに(笑)

無くしてから気づく大切さ、とかでもなく。
大切だとか大切じゃないとかそんなことを考える相手でもなく。
会ってても会ってなくてもどっちでも良かったし、どっちでも自然に受け止められる相手だったけど、もう居ないんだなということだけはどうもまだしっくりこないです。
誰かが逝く度に、会わないことと会えないことはこんなにも違うんだなということを痛感します。

なのでワタシ会いたい人にはちゃんと会いたいって言おうと思います。
あちらがワタシと会いたいと思ってるかどうかはこの際置いといて。
引かれない程度に節度を持って(笑)。

やりたいと思ったことに即飛びつける瞬発力とフットワークの軽さをいつも持っていたいです。
行きたいところには多少無理してでも足運びたいです。
とりあえず来年台湾行きたいわん。

なわけで、
久しぶりに東京行きます。歌いに行くのは一年ちょっとぶりかな。
いろんな意味でワタシにとって初の試みな歌の旅。
ずっと演ってみたかったジャンベとの2人セット。
ニトロクンの呼吸感もどんどん馴染んできてるのできっとまた新しい世界にたどり着けるはず。
きっと初めましてな出会いがたくさんあるんだろうな。
こう見えて人見知りですから。みなさん仲良くしてください。

来年に向けてNDARICCAの今後の動きをあーだこーだと考える今日この頃です。
いろんなことがあって
いろんな感情や音や人や環境や
日常も夢も入り混じる中で
こうでありたい、こう進みたいことが徐々に明確になってきました。
ひとつひとつカタチづけていきたいなと思ってます。
来年は忙しくなりそう。

来春すっかり大阪市民に戻る予定でしたが
あと三年は豊中市民を続けることになったのもこれまた運命。
もうちょっとしっかりこの地に根付いて、自分の心地いい居場所を探さなくては。

そんなわけで。
まずは11月20日金曜日、東京神田のテトカにて。
ヒガシの皆様にお会いできるの楽しみにしています。

で、
神田ってやっぱ神田川が流れているの?

rika


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://rika.sunnyday.jp/mt/mt-tb.cgi/1099