メイン

Diary

2015年12月04日

どんとこい大殺界

もう一年を振り返る時期になったということで。
もうほんとに年々早いな。
え?もうあれから一年経ったの?なんて思うことはもう日常茶飯事だし。
一年前まで全然知らなかった人と今毎日一緒に働いていたり。
一年前までピンピンしてたやつがもう居なかったり。
水木しげるも死んじゃうし。
寂しいことや切ないことにゆっくり浸ることも許されないかのように
日々はどんどんどんどん流れていきます。
なんか心だけが取り残されたような気になってみたり。
その凄まじいスピードに救われたような気にもなってみたり。
どうでもいいけどやっぱり師走ってなんだか気が焦るよなぁ。

遡って11月20日。
一年ちょっとぶりに東京で歌ってきました。
初めてのジャンベとの二人セットでしたが、なんだろな、やっぱワタシ実はアフリカ人なんちゃうん??ってな位、自分の根底を揺らされたかのように、原始的な欲求の赴くままに発することができたそんな瞬間でした。
神田という街もTETOKAというお店も初めてでしたが居心地良かったな。
出会う人出会う人みんな濃くって(笑)。
でも嘘のない感じが好きだった。そんな中で受け入れられたことが嬉しかったです。

ちょうど1年前の12月にまたイチから自分の音楽と向き合おうと決めました。
1年前とは状況も環境もガラリと変化しましたが、今ちゃんと自分の音楽と向き合えてるわ。
1年前より自分の音楽はさらに明確になり、次なる展開もふつふつと湧き上がってきております。

2015年、残すところは12月30日のTHIRD STONE福島でのライブのみ。
2016年最初のライブは今のところ、3月13日(日)扇町ムジカジャポニカ。
これはまた渾身のイベントとなりそうです!詳細は年明けに。

それまで暫くまた籠ります。いやなんか誘われたらホイホイ出て行くかもだけど(笑)
次なる展開に向けてさらに自分の音楽と向き合います。
ステップアップ、パワーアップしてまた皆さんの前で歌えたらと思います。
そのあとはいっぱいライブしたいな。いろんなところに歌いに行きたいし、いろんな人と絡みたいな。2016年に向けてもワタシの貪欲さはとどまるところ知らずです(笑)
2016年もこの欲深いNDARICCAを何卒ヨロシクお願いします!

細木数子的に2016年は大殺界ど真ん中に当たる年みたいですが。
大殺界って良くも悪くも大きく変動する年で、自分の目標やビジョンがはっきりして自分をしっかり持っていられたらそれはものすごくいい風に変動するみたいだよ、
ってこないだ東京でニトロクンが教えてくれました。
ちなみにニトロクンは今年大殺界ど真ん中だったらしい。納得。

だったらワタシもきっと大丈夫だな(笑)
はっはーだ。
どんとこい大殺界。

2015年11月12日

あなたはもう忘れたかしら?

ここんとこいい感じで一ヶ月に1回ペースで更新できてたこのブログなのに。
あらら。気がついたらもう11月に突入しておりました。
なんだか今年は秋が長くていい感じです。
お元気ですか?
私はうっかり風邪ひいたまま先日はファンダンゴの28周年を祝いに歌ってきました。
風邪ひいててもちゃんとしっかり届けたもんね。さすがは年の功。
すごいなファンダンゴ。28年か。これからも一緒に年取っていくのだねきっとね。

ファンダンゴで風邪菌撒き散らしたはずなのに、相変わらず咳が止まりません。
龍角散ののどすっきり飴の食べ過ぎでまた肥えそうです。

昨日夢の中に先月末突然死んじゃった倉井がついに出てきました。
まさかの倉井ロスになってしまってるワタシですがオバケはやっぱり怖いので化けてでてくるとかもほんと勘弁なんだけど(笑)
夢の中の倉井はいつもの倉井でした。なぜかワタシは倉井に添い寝していました(笑)。
倉井は「ありがとう」と言いました。そしてあとはずっと彼女の今後の活動についてやれあそこで演ればいいだのこんな曲を演ればいーだの。
ワタシのマネージャー名乗ってた時もそれくらい親身になってくれてもよかったのに(笑)

無くしてから気づく大切さ、とかでもなく。
大切だとか大切じゃないとかそんなことを考える相手でもなく。
会ってても会ってなくてもどっちでも良かったし、どっちでも自然に受け止められる相手だったけど、もう居ないんだなということだけはどうもまだしっくりこないです。
誰かが逝く度に、会わないことと会えないことはこんなにも違うんだなということを痛感します。

なのでワタシ会いたい人にはちゃんと会いたいって言おうと思います。
あちらがワタシと会いたいと思ってるかどうかはこの際置いといて。
引かれない程度に節度を持って(笑)。

やりたいと思ったことに即飛びつける瞬発力とフットワークの軽さをいつも持っていたいです。
行きたいところには多少無理してでも足運びたいです。
とりあえず来年台湾行きたいわん。

なわけで、
久しぶりに東京行きます。歌いに行くのは一年ちょっとぶりかな。
いろんな意味でワタシにとって初の試みな歌の旅。
ずっと演ってみたかったジャンベとの2人セット。
ニトロクンの呼吸感もどんどん馴染んできてるのできっとまた新しい世界にたどり着けるはず。
きっと初めましてな出会いがたくさんあるんだろうな。
こう見えて人見知りですから。みなさん仲良くしてください。

来年に向けてNDARICCAの今後の動きをあーだこーだと考える今日この頃です。
いろんなことがあって
いろんな感情や音や人や環境や
日常も夢も入り混じる中で
こうでありたい、こう進みたいことが徐々に明確になってきました。
ひとつひとつカタチづけていきたいなと思ってます。
来年は忙しくなりそう。

来春すっかり大阪市民に戻る予定でしたが
あと三年は豊中市民を続けることになったのもこれまた運命。
もうちょっとしっかりこの地に根付いて、自分の心地いい居場所を探さなくては。

そんなわけで。
まずは11月20日金曜日、東京神田のテトカにて。
ヒガシの皆様にお会いできるの楽しみにしています。

で、
神田ってやっぱ神田川が流れているの?

rika


2015年09月09日

そしてあなたは秋に変わったセプテンバー

昨日電車の中で突然胸がぎゅっとなりました。
久々のあの感じ。
懐かしいものや景色や匂いや感覚に触れた時に訪れる、ぎゅっとくる独特なあの感じ。
切ないんだけど嫌じゃないあの感じ。

でも昨日はただ電車に乗ってただけで別に懐かしいものに触れてもいなかったはずなんだけどな。
なんだったんだろう?あれ。
秋だからかな。

9月9日。大阪の雨は上がりました。しかし今年もほんとによく雨降るよね。

9月6日も雨でした。久々に雨オンナっぷりを思う存分発揮してしまったのね。
しかしそんな雨にもかかわらず、
NDARICCAとLeo:hisayoとの共同イベント
『唄ノ路ハ女ノ途』@扇町ムジカジャポニカ
たくさんのご来場、ほんとにほんとにありがとうございました!

いやぁもう楽しかったね。とってもいい時間が流れていたよね。
それぞれの唄をそれぞれの女がそれぞれの音と声で
思い余すことなく発することができた、そんな夜でした。
Leo:hisayoとah-weがますます愛おしくなった、そんな夜でした。
オトコなんてシャボン玉、そんな夜でした(笑)

NDARICCAは今回ニトロクン(ジャンベ)とヤガ(ピアニカ)とAEG a.k.a.にぃにぃ(ギター)との初の組み合わせの4人でお届けしたわけなんだけど、
たった一回のリハでいざ本番なとってもスリリングなライブだったわけなんだけど、
なんだろな、また新しい世界を見たような気がしました。
次の段階に進んだような。もっともっと先を見てみたいようなそんな感じ。
ワタシはとっても楽しかったし、ニトロクンもヤガもにぃにぃも絶対楽しかっただろうし、
共有できた感がハンパなかった。
そしてそれが観てくれていた人たちにも十分に伝わって十分に巻き込めたライブだったんじゃないかなと思ってます。

このイベントに関わってくれた方々、あの場に居合わせてくれた全ての皆様に感謝!
ありがとうございました!
まだまだ貪欲に突き抜けます!欲しいものは欲しいと言いますから。
この続きは11月1日(日)の十三ファンダンゴで。
これからのNDARICCA、ほんと要チェックですよ。はい、自分で言い切りますよ(笑)
皆様、またぜひぜひ会いに来てくださいな。


それにしても今年の夏は私的に実に夏らしい夏を過ごしました。
プールにキャンプに夏フェスetc、、アラフィフとは思えぬアクティブ加減。
とにもかくにもビールの消費量がとんでもなかったな。おかげでずっとお腹ゆるかったし。

そんな夏らしい夏を過ごしていたから
急に訪れた秋の気配に
昨日電車でぎゅっとなったのかな?

9月。
ワタシにとってはやはり特別な月。
確かもう12年に一度の幸運期に突入してるはずの乙女座なんだけど。
いやでもなんかいろんなことが、ちょっとずつだけど進んでいったり上向きになってたり楽しくなってきたりしてるような気もするから。
あなどれないよ西洋占星術。自信をもって幸運期を突き進むこととします。

それではまた。
ちょっと肌寒くなった頃またお会いできますように。
アデュー。

NDARICCA

2015年08月04日

結果オーライって、軽々しいけどいいな。

facebookには頼んでもいないのに1年前とか2年前のアナタとかゆってゴーインに思い出させてくれるシステムがある。
基本過去にはキョーミないのでスルーしてるんだけど、
それでも2年前の父のバースデーケーキの投稿写真とか見ると、おー今年もまた無事に誕生日迎えられてよかったよとちょっと胸をなで下ろしてみたり。
1年経てばいろんな事が変わってる。
あんなに近かった人が遠くなったり。かと思えば1年前には全く知らなかった人と今とっても仲良しだったり。
好きな音楽もとりまく環境も目指すものも大切なものもちょっとずつ変化している。
いいことばかりの変化ではないし、時々切なくなったり寂しくなったりもするけれど、
それでも今ワタシは自分の納得できるカタチを築き、気持ちよく歌えてる。
結果オーライだな、とfacebookに登場する1年前や2年前のワタシを振り返り思う。

しかし確実に歳は食うわな。
油断するとどんどんどんどん重力に負けていくわな。
この暑さにももうほんとに耐えきれなくなってきたし。
疲れ方も尋常じゃないし。誰かさんみたいにトライアスラーにはなれないけれど(笑)
やっぱちょっとは鍛えなくてはならないかなと思いつつ。
クーラーのガンガン効いた部屋でタオルケットにくるまって昼寝をするのが
やはり夏の一番の過ごし方でございます。

さて、
夏本番、皆様いかがお過ごしでしょうか?
昼寝の合間にワタシすでにプールにお伊勢さんとまぁまぁなレジャーぶり。
そしてこのインドアなワタシが今度キャンプいくですよ。
テントは無理なのでバンガロー(クーラー付)ですが。BBQとか、きっと呑んだくれて終わりそうな気がしないでもないですが、ま、満喫してこようと思ってます。

そしてNDARICCAとしては猛暑にも負けず地道にリハを繰り返しております。
ピアニカのヤガとの二人でのカタチもだいぶ馴染んできたところに、
さて9月6日のイベントに向けて、強力サポートを迎えるべくあーでもないこーでもないと
試行錯誤する日々。

9月6日(日)には大好きなムジカジャポニカで、
大好きな歌い手Leo-hisayoと共同タッグを組み、
またまた大好きな歌い手ah-weをゲストにお招きし、
イベントを開催します。
いい歳になると、その生き様とか人となりが滲み出てくる。
押し付けがましくなく、かっこつけるわけでもなく、とっても自然に。
そんな人が好きだし、そんな歌には惹きつけられるのです。
Leo-hisayoもah-weもそんな歌をうたう人。だから一緒にイベントをやろうと思いました。

NDARICCAはこの日はスペシャルバージョン。
いつものYAGA(pianica)に、またまた東京からニトロクン(djembe)を呼び、
そしてAEG(guitar)を加えて4人でお届けします。
AEGって誰やねん?(笑)
んなもん、NDARICCAにギターゆうたらあの人しかいませんやん!
AEGって、、、若者ぶってからに。おじいちゃんのくせに(笑)

今のNDARICCAにノスタルジックなNDARICCAも垣間観せつつ、
ナマのグルーヴでぐるんぐるん揺らせる所存です。

ぜひとも皆様!
9月6日(日)は扇町のムジカジャポニカへ!!!
よろしくお待ちしております。

ではでは。

NDARICCA

2015年07月01日

いくつになっても心はガラスのエイティーン(笑)

7月です。
この前の更新が6月1日だったので、ちょうど一ヶ月で更新。いいペース。

にしても雨ですね。
梅雨だものね。
この前のロケッツライブの日も雨でした。家から駅まで歩いてたらビニール傘が潰れたので駅で捨ててロケッツへ。打ち上げ行く時もジャジャ降りだったのでロケッツから忘れ物のビニール傘借りてったんだけど、打ち上げ終わったら雨上がってたのでそのまま忘れました。
ビニール傘ってそーゆー運命だよね(笑)
つかワタシほんとよく忘れるのでもうビニール傘しか持てないし。

ロケッツでのライブ。いい時間でした。
大先輩OWLワンマンのゲストとかそんなもんもうおこがましくって。
いやもうほんとありがたいハナシであります。
OWLの前身バンド、H-RODSはワタシにとっての衝撃でした。
ワタシほんとにただのいちファンでしたから。
いちファンだったけど、ゲンタさんは確実にワタシに強烈なボーカリスト像を刻みつけた人。
そして遠い昔、ワタシに「唄、やめたらあかんで」と言ってくれた人。
ま、これはご本人は憶えていらっしゃらないと思いますが(笑)。
そーゆー意味であの人に出会わなかったら今のワタシはないなーとほんとに思う。

ほんとに好きだったりスーハイしてたりすると話せないし近づけないんですよ(笑)
今までも何度か共演させてもらったりもしたけど、あんなにちゃんと目を見て話したの、この前の打ち上げが初めてだったんじゃないかなぁ〜(笑)
ワタシもほんと大人になったわ。つかだいぶお酒の勢いも借りてたけど。
まさかこんな日が来ようとは。
そりゃもう真鍋かをりが吉井和哉の子を産むよなもんですからね。え?違う?(笑)
いやいやあの頃のワタシが聞いたら卒倒するね(笑)子は産まないけど。

いやほんと歌い続けててよかったな〜と思います。
そしていつまでもワタシの前を歩いてて、変わらずそこに居てくれる存在に
ワタシはほんとに安心し救われる。

そしてワタシもまた誰かにとってそんな存在で在り続けること。
それもこれからの大きな課題だよな。
ということで姐さんもまだまだがんばるわ。

気が抜けたのかちょっと風邪ひいたっぽい。7月だというのに。
もう夏だね。いろいろやりたいしいろいろ行きたいし。
とりあえず整体行きたい。カラダガチガチ。

昨日から通勤BGMはOWL保さんから頂いたH-RODSの秘蔵ライブ音源。
朝から泣きそうになって帰宅時は歌い踊り出しそうです(笑)。
はー、やっぱかっこええわH-RODS。

7月24日はファンダンゴ。
ニューNDARICCA、なんかいい感じできてるよ。
ぜひ会いに来てください。

ではまた

NDARICCA

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10