メイン

Diary

2015年07月01日

いくつになっても心はガラスのエイティーン(笑)

7月です。
この前の更新が6月1日だったので、ちょうど一ヶ月で更新。いいペース。

にしても雨ですね。
梅雨だものね。
この前のロケッツライブの日も雨でした。家から駅まで歩いてたらビニール傘が潰れたので駅で捨ててロケッツへ。打ち上げ行く時もジャジャ降りだったのでロケッツから忘れ物のビニール傘借りてったんだけど、打ち上げ終わったら雨上がってたのでそのまま忘れました。
ビニール傘ってそーゆー運命だよね(笑)
つかワタシほんとよく忘れるのでもうビニール傘しか持てないし。

ロケッツでのライブ。いい時間でした。
大先輩OWLワンマンのゲストとかそんなもんもうおこがましくって。
いやもうほんとありがたいハナシであります。
OWLの前身バンド、H-RODSはワタシにとっての衝撃でした。
ワタシほんとにただのいちファンでしたから。
いちファンだったけど、ゲンタさんは確実にワタシに強烈なボーカリスト像を刻みつけた人。
そして遠い昔、ワタシに「唄、やめたらあかんで」と言ってくれた人。
ま、これはご本人は憶えていらっしゃらないと思いますが(笑)。
そーゆー意味であの人に出会わなかったら今のワタシはないなーとほんとに思う。

ほんとに好きだったりスーハイしてたりすると話せないし近づけないんですよ(笑)
今までも何度か共演させてもらったりもしたけど、あんなにちゃんと目を見て話したの、この前の打ち上げが初めてだったんじゃないかなぁ〜(笑)
ワタシもほんと大人になったわ。つかだいぶお酒の勢いも借りてたけど。
まさかこんな日が来ようとは。
そりゃもう真鍋かをりが吉井和哉の子を産むよなもんですからね。え?違う?(笑)
いやいやあの頃のワタシが聞いたら卒倒するね(笑)子は産まないけど。

いやほんと歌い続けててよかったな〜と思います。
そしていつまでもワタシの前を歩いてて、変わらずそこに居てくれる存在に
ワタシはほんとに安心し救われる。

そしてワタシもまた誰かにとってそんな存在で在り続けること。
それもこれからの大きな課題だよな。
ということで姐さんもまだまだがんばるわ。

気が抜けたのかちょっと風邪ひいたっぽい。7月だというのに。
もう夏だね。いろいろやりたいしいろいろ行きたいし。
とりあえず整体行きたい。カラダガチガチ。

昨日から通勤BGMはOWL保さんから頂いたH-RODSの秘蔵ライブ音源。
朝から泣きそうになって帰宅時は歌い踊り出しそうです(笑)。
はー、やっぱかっこええわH-RODS。

7月24日はファンダンゴ。
ニューNDARICCA、なんかいい感じできてるよ。
ぜひ会いに来てください。

ではまた

NDARICCA

2015年06月01日

12年に1度の幸運期に突入するんだってば!

6月突入。
あと一ヶ月で2015年上半期も終了。
いいのいいの、2015年下半期からはワタシ12年に一度の幸運期らしいし。
もう心置きなく下半期を待つわってなモンです。

でも6月は好き。雨はいやだけど夏至が好き。夏至っていう響きが好き。
ってこれずっと言ってるような気がするけど。

さて、
先週5月29日十三ファンダンゴ。
考えたら2015年初めてのライブだったのよね。
どうりで尋常じゃないくらいキンチョーするはずだわ。
あーーーーキンチョーしたわほんと。
やっぱり指もつれてギターちゃんと弾けてなかったし。
終わってからファンダンゴPA山本さんに、ワタシほんまはもうちょっとギターうまいんですよ!ってゆうたら爆笑されました。

NDARICCAとしてのリスタートライブでした。
おかげでいいスタートがきれました。ありがとう。

尋常じゃないキンチョー感の中で歌い続けていくうちに、
だんだんとだんだんと自分の歌が自分の中で響いてきました。
そうすると目の前で聴いてくれている人たちにも徐々に響いてきているんだろうなってのがなんだかとってもダイレクトに伝わってきた。
そうなんだな。
ちゃんと歌えば、ちゃんと発すれば、届くし響く。
そしてそこから拡がっていく。そして繋がる。生まれる。
そうだった。だからワタシ歌ってたんだな。
歌うことの原点にかえれた瞬間でした。
また気付けてよかった。

ありがとうございました。

これからワタシがNDARICCAとして発していきたい音楽のまずは一歩を踏み出せたのは
まぎれもなくニトロクンとヤガのおかげ。
ありがとね。

ワタシの中で渦巻く音や言葉やフレーズやイメージを
これからも発信していきたいと思います。怯むコトなく。

久々のファンダンゴで久々にいろんな人と再会したし、
初めましてな人たちともたくさん出会いました。
純粋に面白い音を楽しもうとする人たちで溢れかえってました。
さすがはカオスファンダンゴ。
やはりワタシにとっては大切な特別な場所です。

さて
がんばりますよワタシ。
なんせスタートダッシュ遅れましたから2015年。
今後もライブ続々決まっております。スケジュールページものぞいてね。
12年に一度の幸運期に突入する下半期の向けて間髪入れずに歌いますよ。
どこでも歌いにいくよ。フットワーク軽いよ。カラダは重いけど。

会いにきてください。
お待ちしてます。

NDARICCA

2015年04月08日

やっぱ全ては縁とタイミングなんじゃないかと思うんですよ

桜はもう散りかけてしまっているというのに、なんで今日こんなに寒いの?
4月ももう8日。
なのにこのブログ今年初更新とか。怠慢も板についてきたなぁ(笑)

すでに2015年も4ヶ月目に突入しておりますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

元旦にひいたおみくじは大吉でした。かなりの末吉率のワタシがここにきて大吉!
きたねきたね2015!!とか思ってましたが、ほんとに残念なことながら一ヶ月ほど前までは殆ど引きこもっておりました。
なんだろな?イマイチ踏ん張りがきかないというか、何をやりだしても何を考え出しても中途半端な日々でした。いろいろ焦ったりもしたけど、ま、こんな時もあらぁなと途中からはもう開き直って思う存分引きこもってやりました。
そうするとさすがにしびれをきらすのね。自分自身も取り巻く環境も運命も。
3月に入ったとたん、いろんなことが動き出しました。
まずは約半年間のプータロー生活にピリオド。
今ワタシはヘアサロンで美人受付嬢修行中(笑)。
一番避けてた接客業にレッツトライ真っ只中です。
この歳にして新しい世界、新しい環境にヌルッと滑り込んでしまった。
全ては縁とタイミング。ほんとにほんとに不思議なもんです。
なんせこの歳ですし、見た目まあまあ偉そうに見えるので、先生!と呼ばれてそうと言われてますが(一部でコシノリカコと呼ばれてます笑)、全く髪も切れない先生ですのであしからず。

そして音楽のこと。
昨年、自分の中でひとくぎりがついた気がしました。
さてこれからどうしようと考えた時、また一から自分の音楽に向き合おうと思ったってのは年末のブログにもちらっと書きましたが。
頭の中で構想やイメージはぐるぐる渦巻いてたんですが、なんせ中途半端な引きこもりだったから正直なんにも進まなかった。カタチにする気力も体力もなかった。
ワタシこのまま歌わなくても暮らせるかも、なんてちょっと思ったこともなきにしもあらず。
かといって他にやりたいことがあったわけでもなんだけど。

人間ってやっぱり自然と共鳴してるのかもしれないな。
3月になってなんだか春めいてきたら急にムズムズしてきて、あ、歌いたいって思った。
そしたら去年後半あたりから来年なったらまたちゃんとソロやってみよっかなとか漠然と思っていたことが急に自分の中で具体化してきた。するとナイスタイミングでソロライブのお誘いがきた。まだなんにもソロリスタート計画は進んでいなかったけど、これもきっと何かの縁だろうとオッケーしてしまった。これが6月のロケッツライブ。
オッケーしたら急にあんなことやりたいこんなことやりたいとブワッて拡がってきて、そしたら突然、ニトロンのニトロクンこと潤くんから「リカさん久しぶり!」って電話。
そのとたん、あ!!潤くん、ジャンベ叩いて!!!って突発的に誘ってた。
ま、潤くんの電話は全く別件だったんだけど(笑)
それでも二つ返事でオッケーしてくれた潤くん、ありがと。
こないだ久しぶりに会った矢形早苗は、私最近むしょーにピアニカ吹きたいねん!とか言うもんだから。じゃあもう全部一緒に出ちゃえ!!ってなもんで。
これが5月29日のファンダンゴライブに繋がったわけです。乞うご期待。

これまで、ソロになってNDARICCAって名乗ってもどこかこっぱずかしいやら妙な不安感から(a.k.a.東藤リカ)をつけて表記してきましたが。
もういいわNDARICCAだけで。ンダリカ言いますねん!アフリカ人みたいでしょ!って正々堂々と名乗ることにしました。
とりあえずは一人でNDARICCAリスタートです。ま、ファンダンゴは一人じゃないけど。
今後、NDARICCAがどんな風になっていくかはわかんない。ずっと一人かもしれないし、もしかしたらフェラクティばりに大所帯バンドになってるかもしれないし。
NDARICCAとして自分の音楽やっていくことに変わりなし。
飽き性はきっと治んないから(笑)
流れるように自分の歌をうたっていこうと今現在そんな心境。

で、なんか勝手に飛び交うnnhhhaaa!!残念説(笑)
イヤイヤ(笑)nnhhhaaa!!解散しませんから(笑)
諸々のオトナの事情で一旦ストップしております。
nnhhhaaa!!はワタシのまだ見ぬ可能性を拡げてくれる大切なバンド。
だから一旦寝かせて時期を待つことにしたのです。その方が絶対面白くなると思ったから。
再開は今のところまだ未定。ずっとずっと先かもしれないし、明日かもしれない。
nnhhhaaa!!にとって一番いいタイミングを見計らっておるのです。
その時までどうぞお楽しみに。

まずはNDARICCAがんばります。
今までのNDARICCAと、これからのNDARICCAがいい感じで交わり合うんじゃないかなと思ってます。ワタシの頭ん中では完璧。あとはワタシのがんばりのみでございます。
ま、これが一番問題なんだけど(笑)

5月29日、ファンダンゴでお会いましょう。

2014年12月29日

すっきりくっきりサラバ2014年

12月29日。
あれよあれよという間に年末です。
池上彰とか見てます。
年末特番で久しぶりに号泣元議員見ましたが、やっぱおもしろいな。なんかおもしろいな。
この家に引っ越してから一年ちょっと。なんだかTVをあんまり見ない日々を過ごしてたんですが、ここにきて、つかこの年末はずっと引きこもってずっとコタツでずっとTV見てます。

21日に今年最後のライヴ(nnhhhaaa!!@Pangea)を終えたとたんにぶっ倒れました。
高熱、頭痛、関節痛、激しい咳と鼻づまり、、。ちょっと前に息子がインフルにかかってしまっていたのでこりゃ間違いなく感染したと思ったんだけどインフルじゃなかった。2回も検査したのに2回とも陰性だった。
インフルじゃないくせにインフルばりにワタシの体の中で猛威を振るいまくった激しい風邪菌。
やっと熱下がったと思ったら今度は急性副鼻腔炎まで発症。
荒療治な処置と大量の薬のおかげでようやく徐々に回復に向かっております。
やっとご飯もおいしく食べられるようになってきました。
ほんとにクリスマスもなんもあったもんじゃなかった。
このケーキまずいわ〜と思ってたらワタシの味覚が死んでいたとかね(笑)
そんなんで年末の予定を全てキャンセルしてずーーーっと引きこもっておるわけです。
今日だってね、行きたかったさガーリックボーイズ。

ま、それでもおかげさまで例年になくのんびりとした年末です。
ほとんど人ごみ行かないから師走の慌ただしさからもなんとなく遠い感じで。
去年までの年末は仕事に追われてすったもんだしてたから。
こんな年末があってもよかろう(笑)
そして年が明けたらちゃんと仕事しなくちゃな(笑)


トシオンナイヤーだった2014年が終わろうとしています。
今年はいろいろあったな。いや今年もいろいろあったな。
最後の最後に稀に見ぬほど体調崩しちゃうとか、
最後の最後に稀に見ぬほど精神的ダメージを受けちゃうとか、
久々に、なんで??ってもう笑っちゃうくらい結構いろんなことが畳み掛けるようにおそってきたのですが、それもこれももう年末調整ということで(笑)
今年の灰汁は今年のうちにとっとと排除。
いやある意味年末でよかったよ、と。
すっきりくっきりサラバ2014年。
そして
2015年またいろんなことがんばっていこうと思います。


いろいろあったこの年の瀬のおかげで
自分のいろんな事がクリアーになりました。
だらだらな時間もさほど無駄ではなかったようです。

来年またイチから自分の音楽と向き合おうと思っています。
ゼロから向き合うというキミに触発されたのかもしれません。
イチから生まれた音楽をどういう形でいつまた皆さんにお届けできるのかは今のところ未定ではありますが、
今ワタシの中で明確に拡がるイメージがしっかり仕上ればこれはちょっとイイ感じですよ。
新しいNDARICCA。
だけどワタシらしいNDARICCA。
めいっぱい期待しててくださいな。

そしてnnhhhaaa!!も来年は勢力的にいきたいなと思っております。
ちょっとびっくりするくらいオトナゲなく振り切っていけたらいいなと思います。
こちらも期待しててくださいな。

そんなわけで。
今年もいろいろお世話になりました。
ワタシに関わってくださった全ての皆様、
ほんとにありがとうございました。

2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を。

2014.12.29

NDARICCA a.k.a.東藤リカ


2014年10月11日

明日は民謡踊ります

昨日、
またしても突如思い立ち、またしても居ても起ってもいられなくなり、またしても突発的に東京に行ってきました。
日帰り単独弾丸ツアー。
『わたしのマーガレット展』に行くというただそれだけの目的で。
あまりに弾丸だったので普段はめったに乗らないのぞみで往復で。
六本木ヒルズであたふたしましたが行ってよかったです。
くらもちふさこの『東京のカサノバ』といくえみ稜の『I LOVE HER』の原画の前で泣きそうになりました。
池田理代子ゾーンの『オルフェウスの窓』の前で横にいた女の子が「わたし、これ知らな〜い」って言ってて、はん!もぐりやな!と思いました。ちなみに『おにいさまへ』の原画もあり、またしても泣きそうになりました。
そしてギャルが群がる近年ゾーンは素通りだったワタシもある意味もぐりかもしれません。

マンガの話をしだしたら止まらないのでこの辺りでやめときます。

のぞみで帰ってきて環状線乗ったらあまりにうるさくでびっくりしました。
やっぱり大阪うるさいわ(笑)


なわけでして、久しぶりの更新でございます。
季節はすっかり秋。台風間近です。
明日は地区の運動会。なぜか役員のワタシ、明日は民謡とかも踊らないといけないので、なんとか猛スピードで台風来てくれないかしらとかそんな不謹慎なこと思ってみたり。
いや、ちゃんと踊りますとも。日本の文化ですから。

最近、家に居る時間がぐっと増えました。
仕事を辞めたり、また始めたり、自宅待機になったり、契約切れたり、
そんなこんなの繰り返しの毎日で
家にいればいるほど、いろんな違和感めいたものを感じる今日この頃。
良い悪いではなく、合う合わないというのはほんとにあるのだなと痛感。
もしかしたらここは長く居る所ではないかもだなとか。
この家自体はほんっとに気に入ってるんだけどな。家ごとどっかに移動できないかな。
上手く説明できないんだけど、ま、いろんな事は自然の流れにまかせつつ。
自然の流れにまかせても家ごと移動は不可能だけど(笑)

だけどもまぁ、自分だけの時間が増えたのはありがたいこってす。
その分マネーフォーナッシングだけども。ダイアーストレイツ(懐)。
スローペースではありますが徐々に新しい曲とかも創ってみたり。
いろんな妄想にふけってみたり。
自分だけの時間があったからこそマーガレット展にも行けたんだし。

先月、誕生日を迎えました。
びっくりするよな歳になりましたが今更もうどってことないです。
年女ですし。

そう、
せっかくの年女イヤーなわけですからイベントします(笑)

12月6日(土)扇町ムジカジャポニカ
NDARICCA presents.
『3人トリオで夢のドリーム』

出演
ンダリカ×タナリュー×ヒデヲ
Monoral Zombie (from tokyo)
丙午

%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%87%E3%83%B2.JPG

夏に東京でやったモノラルゾンビの2人、大西英雄と棚田竜太とワタシNDARICCAとの3人ライブ。
ほんとにね、凄かったんです。サイコーにコーフンしたんです。
なので、大阪でもやることにしました。
こんな吉本チックなショットですが、ステージではキレッキレですから。
ほんま?(笑)

ほんまです

ンダリカ×タナリュー×ヒデヲ@西荻窪clop clop 01/08/2014
https://www.youtube.com/watch?v=hHTZ64fI8rU

二人はモノラルゾンビとしても出演します。
ンダリカは丙午のスーパーギタリストとしても出演します。
ゆっときますけど、モノラルゾンビも丙午も必見ですからね。
びっくりするくらい面白いよ。面白い人しか出ませんから。

同級生カモン!!
丙午生まれは割引もあるよ。
正々堂々と証明書叩き付けて割り引いてもらってください。
そして若者はどうか席をゆずってやってね(笑)

12%3A6flyer%E5%B0%8F.JPG


12月6日、皆様どうぞお越し下さい。
その前に11月にはnnhhhaaa!!のライブもあるよ。
nnhhhaaa!!もいい感じ。
ンダリカソロは、結婚式と同窓会で歌います(笑)
こーゆーのが一番キンチョーするんですけど。あんまシアワセな歌無いし。

日々はいろいろあって意にそぐわない事も多々ありますが、
ワタシのミュージックライフは充実しております。

このまま2014年、駆け抜ける所存です。
まずは明日の民謡踊り、がんばります。

NDARICCA


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10