メイン

Diary

2014年03月02日

きっと、うまくいく

というインド映画を観てました。
映画の日だというのに家にこもって170分の大作。
いやもう観てよかった。
やっぱ去年の公開の時にちゃんと映画館で観るべきだったわ!!と激しく後悔。
SAVE THE NOONもPRINCEもレイトショーで断念だし。
こーゆー時、一刻も早い子供の独り立ちを願わずにはいられないのです。

「きっと、うまくいく」
息子にも観せたかったです。
今の彼は170分の集中力は持ち備えていないのでもうちょっと大きくなったら薦めてみよう。


なわけでもう3月。にして2014年初更新なわけでして。
皆様の2014年はいかがお過ごしですか?

ワタシは元気です。
新しい街に来て半年が過ぎました。
古くとも一目惚れして移住を決意した一軒家の冬は耐寒訓練並みの寒さで、
早くも心が折れそうな初めての冬。。
だけどここにきてからの方が音楽に向き合える時間が増えたような気がします。
ダラダラながらTVがほんと減ったし、昼も夜もびっくりするくらい静かなところなのでギターかき鳴らすには勇気いるけど、創作中はかなり研ぎ澄まされる。片道30分の通勤のおかげで音楽聴く時間も増えたし。

おかげでいい感じで音楽できてます。
新しいバンド、nnhhhaaa!もゴキゲンです。目指すところのダンスミュージックに一歩一歩近づいてる手応えで相も変わらずワクワクしっぱなし。
こないだ、アー写とPV撮りをしました。音は一発、映像は二、三発勝負(笑)でしたがなかなか勢いのあるのが撮れたハズ。楽しみにしててください。
4月にはファンダンゴに登場です。メンバーそれぞれが思い入れの深いファンダンゴ。どうしても早くやりたかった。ファンダンゴのnnhhhaaa!、きっとハマるよ。間違いない。

そして6月1日(木)にはnnhhhaaa!オーガナイズのイベントを開催します!!
いろいろ楽しいこと考えてますから。絶対来てほしいよ。
いろんなこと決まり次第またお知らせします。乞うご期待。


で、迫り来る3月16日のムジカジャポニカより、
ワタクシNDARICCA、弾き語り再開でございます。
考えたらソロになって今年でもう8年目なわけです。まあまあのベテランさんやん。
全てにおいて過去にはほぼ興味のないワタシなので、昔の自分の音とか映像とかもあまり聴かないし観ないんだけど、今日たまたま6年前に発売したアルバム『ハナウタリディム』をひっさびさに聴いてみたらば、これがまた手前味噌でなんなのですが、すっごくいいのですよ。名盤なんですよ。
で、そこから昔のライブ映像をごそごそとあさって鑑賞。バンドやらユニットやらソロやら。
謙遜でもなんでもなく、ワタシ、自分の歌もギターも全然上手いとか思ったこともなく、つか別に上手さを求めてるわけではないので全然いいのですが、それでも時にあまりの下手さ加減に凹んでみたり、なんだか抜けられない感にハマってみたり、何度も限界を感じたりを繰り返してきましたの。
だけどもね、今ライヴ映像観たらね、どれもこれも良いのです。イケてるのです。
え?ワタシまあまあやるやん。弾けてるやん。ええ曲やん。そやのになんでこのバンドつぶしたんやろ?この曲やらへんようになったんやろ?とかそんなこんながいっぱい溢れて来て、そしたら急に今度のムジカでソロライブするのが怖くなった。
すぐさま観るの止めました(笑)
今のワタシ、この時よりちゃんとできるんかな?この時以上のこと演れるんかな?
急に不安だらけ。ええ歳したベテランさんが(笑)

いやはや、がんばります。
これくらいの緊張感ある方がピリッとしまったライブができるはず。
『きっと、うまくいく』
ワタシもそう自分に言い聞かせよう。自己催眠作戦(笑)

せっかくなので『ハナウタリディム』からの曲も何曲かやれたらなと思います。
ほなまたCD売れるかな(笑)
音源化してないのにも良い曲いっぱいあったし(コード思い出せないのが多々あるけど、、、)これからまたその時その時でうたいたい歌をうたっていこうと思います。
勿論、新しい曲もね。新旧入り乱れさせてみせますとも。

ムジカジャポニカぜひ来てください。
共演の大西英雄くん、そして僕らカラーのヤスくんは、ワタシにはとって思い入れの深い二人です。
NDARICCA、NITORON、ha-gakureとして出会った私たちが、
偶然にも同じ時期に終わらせ、そして新しいカタチをスタートさせ、
また一緒に共演できることの奇跡。
きっと楽しい夜になりますから。

3月。
少々鼻がむず痒くなってきましたが、
春を迎えるワクワクさはやっぱり昔から変わらず。

また更新します。
マメに更新します!とかもう言うのやめます。だってでけへんし(笑)
また忘れた頃に更新しますから。思い出したらのぞいてください。

ではでは。


2013年12月30日

え?もうあと二日??

12月30日。
はたしてこの一年、このブログ何回更新したんだろ?ともうそんなことは振り返りたくないです。年忘れ年忘れ。

暮れの元気なご挨拶。
皆様、今年も一年お世話になりました。ありがとう。

振り返るとワタシにとって2013年はとっても惜しい一年でした。
NDARICCAとしてもっともっと前に進みたかった。進んでるはずだった。
だったんだけど、立ち止まることを決めたのもワタシ自身。
持続性が足りない?諦めが早い?
いえいえ、決断力が素早いのです(笑)良いように言い過ぎです(笑)

夏前頃からずっとくすぶってました。
なんとか打破したくて、新しい風を吹かせたくて、試行錯誤しておりました。
プライベートでは夏の終わりに住み慣れた町を離れ全く見知らぬ場所に住まいを移すことになり、なんとなく一からスタートしする感が漂い出した頃、NDARICCAにとっても新しい風が吹き込んできました。

すでにFB、twitter等でもお知らせさせて頂きましたが、
ワタシ、このたび、新しいバンド"nnhhhaaa!"を結成いたしました。

"nnhhhaaa!"

ンーハー!とかンッハーッ!とか読み方はこの際なんでもいいです(笑)

bassのMIYAくんとdrumのMASUくんは言わずと知れた元ha-gakure。
こんなキャリアのある人たちが、これから始める新しい音楽に熟女真っ只中のワタシを誘ってくれた。
勇気ある二人に感謝です(笑)
そしてずっとワタシと一緒に演ってくれるYAGAにも感謝。

こないだとりあえずのアー写を撮りました。
示し合わせた訳でもないのに、誰一人マトモな顔で写ってませんでした。
なんともまあ、オトナゲナイ大人が集まってしまったようであります(笑)
仲良くやっていけそうです。はい。

ソロになり7年。
また誰かとバンドを始める日がこようとは。
ずっと一人で抱えてきた事がこれからは4等分。
ある意味気が楽にもなり、ある意味プレッシャーは4倍です(笑)
が、
一人では生まれなかったであろう音楽の中で、
ただただ自由に歌えることにワクワクしっぱなしの今日この頃です。

2014年、年明け早々nnhhhaaa!始動です。

来年はちょっともう今まで以上にふりきってやろうかと思っております。
今年くすぶった分も含め。
新しいワタシの音楽にどうか期待しててください。


【nnhhhaaa!(んーはー!)】

ha-gakure解散後bassのMIYAとdrumのMASUがNDARICCAこと東藤リカとサポートキーボードYAGAと合流し、2013年末に結成。

様々なワールドミュージックの要素を吸収しながら、
独自のHIP HOP、DANCEMUSICでフロアを高揚させるべく、2014年1月に始動!

member:
NDARICCA(vo)
YAGA(key)
MIYA(bass,prog)
MASU(drum,per)


2014. 1.13(月祝)
"Room new year meeting"
@心斎橋CONPASS

open 18:00 / start 18:30
adv 1500 / door 1800
(両drink別)

act: middle9
nnhhhaaa!!
シャーマンキングブラザーズ
and more...

DJ: ROYALBOX


そして、
NDARICCAとしての今後について。
基本的にワタシそんなに器用な方ではないので、あれもこれもという気持ちがあっても器量がついて来ない人なので、
これまでのNDARICCAとしてのカタチでの活動は暫し休止しようと思っております。
が、
新たに、というか久しぶりに弾き語りを再開してみようかと思います。

外に放つ歌
自分の為の歌

俺はリカさんの自分の為の歌を聴いてみたいなあって言ってくれた人がいて。
そんな歌をまた歌ってみようかな。だったらまた弾き語りやってみようかな。
夏頃からちょうどそんな事も考えてたのでグッドタイミング。

2014年は両極端に攻めてみます。
ソロでも新しい曲できたらいいな。そして皆さんが好きだと言ってくれてたあんな歌こんな歌もまたお届けできたら幸いです。

早くもソロでのライブも決定してます。3月16日、大好きなムジカジャポニカ。
ソロ復活ライブだし、共演も呼びたい人を呼びました。なかなかレアな組み合わせです。
年が明けたら詳細お知らせしますね。すごいよ。楽しみにしててください。


さ、そんなわけで、
この年末は例年以上にワクワクです。
新しいことがどんどん発展していきますように。
ワタシ来年当たり年だし。どうしよ売れたら(笑)

2013年もあと二日。
どうしても年内に一曲歌詞仕上げたい。
掃除もしなきゃ。
年賀状は例年通り、弟に託したらまた今年もナイスなの出来てきた。刷らなきゃ。
そうそう弟にも先月息子が誕生し、ワタシもついに叔母さん。叔母さんなんて呼んだらしばくけど。
だけどもやはり子はかすがい。

久々の更新、だらだらと失礼いたしました。
来年こそは!!もっともっと更新したいです。がんばります。


2014年が
皆様にとってハッピーな一年になりますように。
来年またお会いしましょう。

peace

NDARICCA a.k.a.東藤リカ

2013年10月08日

どうかしてたぜ。

何ともまあ前回の更新から三ヶ月も過ぎてしまってました。
ほんとにもう完全なる放置プレイ。
こんなことじゃいかんなと急激に反省し、とりあえずPCに向かった次第です。

もう10月。今年もあと三ヶ月ってほんとにどうかしてるぜっっ!
そりゃブラマヨ吉田もパパになるわな。関係ないけど。

前回の更新からこの三ヶ月の間にワタシの環境は激変しました。
いきなり引っ越した。
いろいろあって、つか、いろいろあったけど最終的には勢いで(笑)
生まれ育った町を離れました。

新しい町に来て一ヶ月が経ちました。
全ては新鮮で、だけどその分心細いこともポツポツ浮上。
だけどきっとあんなことこんなことも時間が解決してくれるんだろうなと思ってます。

何だってそうなんだよな。
新しいことを始める時っていろんな思いが交差するもの。
だけどちゃんと向き合ってればいろんなことはちゃんと進んでいくんだと思う。

そんな引っ越しと諸々の事情やらも重なり
しばし音楽活動ストップしておりました。
が、ぼちぼち再開に向けて動き出そうかなというよなカンジです。

NDARICCAはこれから
もっとグローバルに
もっと自由にもっと気ままに
進んでいく所存です。

そのために今は沸々と暮らしております。
徐々に徐々にテンション高めていってるところです。

しばしお待ちください。あっと言わせますから、あっと。

ひとまず、
来週、久々にファンダンゴで歌います。
海女ソニです。わかる人にだけわかればいい、そんなイベントです。
その日だけは自ら十三のキョンキョン名乗るのであしからず。
あまちゃん見てた人も興味なかった人も、とりあえず来たらいいと思います。
絶対笑えますから。本気で挑みますから。

なわけで
三ヶ月ぶりのわりにはちらっと近況報告的な更新でした。
とりあえずあの手首のガングリオンが只今過去最大に育っていて
そろそろ本気で手術をしなくちゃならないカンジなので、
今度はその経過報告でも更新します。
うそ、もっとちゃんと更新します。

ではでは。
寝るっぺ。


2013年07月01日

あれから一年たちました。

去年の今日は大雨だったんです。
あ〜、やっぱやらかしちゃったなってなもんで雨女ぶり大発揮。
それでも夜には雨もやんで、
それはそれはもうシアワセな時間を過ごしたんです。

Festa,Festa,Festa vol.1から一年。
NDARICCAでスタートしてから一年。
NITORONとha-gakureとNDARICCAが繋がってから一年。

一年経って、
NITORONはダイナくんが脱退
ha-gakureは解散
NDARICCAは第二期へ

ほらね、
なんかやっぱり不思議な縁だなって思わずにはいられない。

誤解を恐れず言ってしまうと、
ワタシにとってNITORONとha-gakureはほんとにほんとに特別だった。
この一年NDARICCAをやってこれたのも彼らの存在がほんとにほんとに大きかったおかげでもあると切に思う。

たった一年ではあるけれど
ワタシ自身、NITORONとha-gakureと濃密に過ごしてきたと勝手に思ってるので、
彼らのいろんなことをワタシなりにずっと感じてきたし、
だからこそダイナくんの脱退表明もha-gakureの解散総括文も
ただただ真摯に受け止めることしかできませんでした。
痛いほどわかるなんていったらおこがましいのかな。
突き刺さります。尊重します。
そしてめいっぱいリスペクトです。

前にも書いたけど
決して悲しいことばかりではないと思うのです。

人生は選択の連続。
そしてその選択が運命に変わるのです。

どうかそれぞれが自分の選択に悔いないように。
ヤス君が言うように、
それぞれの歩幅で音楽のある暮らしを続けてゆけるように。

ワタシもワタシの歩幅でワタシの音楽を続けていこうと思います。


今年の7月1日はいい天気です。

2013年06月16日

今までのこと これからのこと

で、結局相変わらず放置しっぱなしのこのblogです。
6月。梅雨空を通り越してすっかり夏空が続いてます。
暑いです。汗っかきには厳しい季節の到来です。グレーのTシャツは厳禁です。

さて、
いつもこのblog、なんとなく書き出してなんとなく書き終わってそれを見てタイトルつけるのですが、
今回はこのタイトルが先に浮かびました。
今までのこと これからのこと。
なんて書くとなんかどエライ発表か?!と思われそうですが。
残念ながら引退宣言ではありませんのであしからず。

ここ最近、ワタシが大好きなバンドの解散や休止や脱退が相次いでます。
なんだかとっても寂しいのはホント。
でもね、悲しいことばかりではないと思うのです。
ま、勿論それはその理由にもよりけりだけど。

嘘つきバービーの解散コメント。
「面白いであったり素晴らしいと思うものを共有できなくなり、このままバンドとして作品を出し続けるのは只の嘘だ。そうなった以上きちんと解散するべきだ。というのが大きな理由であり、3人で出した答えです。」

なんと潔いのだろう。
そうなんです、本来、創作活動ってやっぱりそうゆうもんだと思うし、そうでなくっちゃいけないんだと思うんです。
きっと彼らはこれから個々に面白いこと、素晴らしいことを追求するだろうし創作するだろうし、そこにはまだ見ぬ可能性がひしめいてるはず。

ワタシの大好きなバンドたちはそれぞれに素晴らしく、ワタシのそのバンドたちへの思い入れは到底深く、それが無くなる、形を変えることへの寂しさ、切なさ、ちょっとした苛立ちや悲しみも含め、それはもうとっても複雑。いちファンであり、一緒にがんばってきた仲間であるからこその複雑な気持ちが今も渦巻いてます。
渦巻いてはいますが、それでも彼らの未来に、まだ見ぬ可能性にワクワクせずにはいられません。
カタチあるものは壊れる。壊れたらまた組み立てればいいと思います。

そんな中、NDARICCAも一つの節目を迎える時がやってきました。
別に周りの便乗したわけでもなく(当たり前じゃ!!笑)、
たまたま時期が重なったというカンジで。みんなそーゆー時期なのかもしれないな。

昨年、NDARICCAとしてスタートし、常に3人(+PA)というスタイルで続けてきました。
全面トラックを使うという人生初の試みで、最初は一体どうなるやら?と思いましたが、
これが意外にも今まで以上にしっくりハマり、ワタシはワタシの新境地を開けたような気がしております。
そんな中、このスタイルが定番化すればするほど、少しずつ違和感が生まれてきたのも事実。
ワタシはこう見えて音には貪欲で、ま、悪く言えば飽き症なんだけど、やりたいことが一つでおさまらない。興味のあるもの、好きなものがどんどん増えてくる。その度に周りを惑わせてしまい、結局今までも作っては壊し、作っては壊しの繰り返しでした。
NDARICCAをこのカタチでスタートさせた時も、どこかでチェンジしていく時期がきっとくるなと予測してました。長年の勘です。
そしてそれが今なんだなと、5月のPangeaのライブが終わったときに感じました。
Pangeaでのライブは、久しぶりにほんとに自分で納得できるライブでした。
やりきった!と思いました。そして次へ行きたくなりました。

NDARICCAは本来、ワタシ、東藤リカのソロなのです。
東藤リカ イコール NDARICCAなのです。
その原点に立ち返ってみようと思います。
自分の中の『LOOP x ROOTS x CORE!!!』をもっともっと追求してみようと思います。
カタチにこだわらず、場所を選ばず、
NDARICCAとしてもっともっと臨機応変にグローバルに活動できたらなと思います。

8月3日の雲州堂では『Ragga NDARICCA Set』と称して、
NDARICCA(vo,gu)+幸田栄二(gu,ba,riddim)+矢形早苗(pianica)でお届けします。
いつもの3人ですが、いつもよりアコースティックに、そしていつもよりラガにやってみようと思います。

そして8月23日、京都GROWLYで行われる『LIVE KILAUEA 2013』では、
NDARICCA(vo,gu)+矢形早苗(key,footbass,pianica)+四反田祐(dub engineer)という、
新体制で挑みます。
ステージ上は矢形さんと二人ですからね。kiroroと間違えられないようがんばります(笑)

この一年で培われた音にとどまらず、どんどんワタシが面白いと思う方向に進んでゆきます。
面白いと思う人、音、絶賛募集中です!
いろんなところで、その時々でカタチもメンバーも変化させていけたらいいな。
こんなワタシに賛同して頂ける方、ぜひともご一報ください!(笑)

ワタクシ、至って前向きです。
前向きに夏に突入する所存です。

8月、どっちもきっと新しいNDARICCAです。
会いにきてくださいね。つか、来なさい。

長々と。最後まで読んでくださってありがとう。
ちなみにまだ引っ越してません。いつになるやらホニャラニャラ。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10